Breaking News
【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル

Pocket
reddit にシェア

国産米 100 %使用 米糀からつくった糀甘酒

 

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル

AdSense


 

なかなか秀逸なモデルをマルコメから新商品として投入したのが「マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒」である。

ただ、甘酒と言ってもアルコール 0 %とまったく入っておらず、誰でも美味しく飲める事から、現在人気商品としてスーパーなどでも見かける。

魚沼醸造を通じ、好調が続く甘酒の量産体制を整え、味噌に次ぐブランドの柱として育てる戦略であり、非常に手堅く巧みなブランド戦略である。

実際当家では、味噌はマルコメがシェアを占めており、甘酒にハマったのが知人からプレゼントで頂いたことによる。

飲む点滴として、美容や健康にも良いとの事で、甘酒市場は好評を博しており、様々なブランドが甘酒を市場に投入している。

大小様々なブランドを試飲をしてみたが、悩ましいが、またもやマルコメを愛用する事となった。実際飲みやすく薄味が好みなので、私にドンピシャだったわけである。

 

マルコメ プラス糀 米糀からつくった糀甘酒LL 【国産米100%使用】 1000ml×6本
内容量:1000ml
原材料:甘酒 / 米、米こうじ、食塩
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中):なし
原産国名:日本

 

ブランドを生み出す生産拠点 魚沼醸造

 

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル
参照:魚沼醸造のはなし 魚沼醸造 -しぜんを醸し、いのちを造る

 

新潟県魚沼市の工場で甘酒を生産する方針を明らかにしたのは 2018 年。

新設した子会社「魚沼醸造」が運営、社長はマルコメの青木時男社長が兼ねている。

魚沼醸造は、工場のみならず、私たち一般客が見学できるエリア 並びに カフェやワークショップなど、総合的に学べる体験型施設となっており、ブランドの発信基地の機能も兼ね備えている。

 

 

上記動画は、ブランドのアイデンティティを海外向けに発信している。

その他、中国市場向けの動画など、近き将来、アジア 並びに 欧米市場を視野に入れており、戦略的なグローバルモデルということが分かる。

 

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル
参照:メーカー資料より抜粋

 

糀甘酒の美味しさの秘密として、魚沼の恵み「水」にあるという。

魚沼の水は、水源である越後三山から、約 10 km、高低差1900 m を流れをくだり、伏流水となって湧き出した軟水となっており、自然の恵みであるこの水を使い、すっきりと飲みやすい味になったという。

この魚沼の自然の恵みとなる水があることで、魚沼醸造が誕生といっても過言ではないのである。

 

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル

 

パッケージデザインは、個人的に好みのデザインであり、シンプルですっきりとしたシルエットであり、好感が持てる。

清潔感溢れるブルーとホワイトのシンプルなパッケージデザインが良い。

甘酒と言われている事から「アルコール飲料と間違えられやすい」のか「 アルコール 0 % 」表記がなられている。

基本的に子供でもゴクゴク飲め、どこでも売られており、すぐに理解できると思うが、お酒と勘違いされやすいのだろう。

 

マルコメ プラス糀 米糀からつくった糀甘酒LL 【国産米100%使用】 1000ml×6本
内容量:1000ml
原材料:甘酒 / 米、米こうじ、食塩
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中):なし
原産国名:日本

 

 

また、同商品以外にも「自分で手軽に作る為のツール」まで開発しており、手に取りやすい価格で販売している事から、これまた秀逸なブランド戦略を展開している。

飲料 や 材料 並びに ツールまで提供しており、ありとあらゆるチャネルを制することで、販売シェア拡大に邁進しており、味噌に次ぐ新しいブランドの柱として、同社の本気度が伺える。

 

マルコメ 甘酒メーカー 糀美人【保温・タイマー機能付】MP201
【商品サイズ】26.5cm×18cm×18cm
【温度・タイマー機能】保温・タイマー機能でご家庭で甘酒をはじめ塩糀・しょうゆ糀・ヨーグルトと発酵食品が手軽に作れます。
【デジタル表示】温度・時間のデジタル表示および操作ボタンを個別に配置することでよりわかりやすくなりました。

 

他の甘酒と違い特有のつぶつぶもなく、キレがありすっきりと飲みやすい味である

 

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル

AdSense


 

最近は、各種店舗やスーパーなど、その営業力と流通力は大したものであり、味噌で圧倒的シェアを持つ同社だからこそ、比較的入手が簡単である。

当初、スーパーで 1 本づつ購入していたが、ネット通販でも販売していることを知り、最近では、まとめて「箱買い」をしている。

ラグジュアリーブランド企業のように、ヘビーユーザーには、何か特典が付けば嬉しいところだが、現在のところ同社にそのような優遇処置は見られない。

 

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル

 

味に関して言うと、比較的甘くスッキリと薄味であるが、個人的に飲みやすい味であり、甘酒初心者にも最適なモデルである。

米と米こうじのデンプンを分解し、自然な甘みを引き出したストレートな手法を導入している。

シンプルな製法から、砂糖不使用、アルコール 0 % であるため、甘酒特有のドロッとした味わいは皆無であり、水のような薄味に慣れない人もいるかもしれない。

逆に甘酒らしいそれらの濃い味が好みの人は、他のブランドを勧めるが、コスト面や日々の飲みやすさを重視している同モデルは、多くのライトユーザーを惹きつける事であろう。

 

マルコメ プラス糀 米糀からつくった糀甘酒LL 【国産米100%使用】 1000ml×6本
内容量:1000ml
原材料:甘酒 / 米、米こうじ、食塩
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中):なし
原産国名:日本

 

【Marukome】マルコメ プラス糀 国産米100% 糀甘酒 は 料理から飲用まで新しい顧客を生み出し続けるブランド戦略モデル
参照:商品「プラス糀 糀甘酒LL 1000ml」のレシピ|レシピ・調理法|マルコメ

 

また驚くべきことに、様々な料理レシピまで公開しており、大量に動画を矢継ぎ早に公開している。

あらゆる手法を使って、商品を売り込むあたり、同社の「商魂を感じ入る」次第であり、用意周到なマーケティング戦略を展開している。

様々な動画を観ていると、個人的には、ガトーショコラを作りたいと思っており、またもやハマりそうになってしまい、同社の仕掛けが秀逸な事が分かる。

 

 

少し気になったわけだが、テレビ系の CM であろうか、使っている著名人は、女性向けユーザーを想定しているようで、男性向けユーザーに向けておらず、手薄なことが分かってきている。

同社においては、新しい顧客ニーズを発見できておらず、マーケティングの詰めが甘いところが見られ、高い利益を生む「真の顧客」を取り損ねているのが分かった。

少し前に「 サントリーのブランド戦略 」について取り上げたが、前回の企業の方が、飲料のブランド戦略という意味においては、巧妙であり優れていることが分かる。

ただ「マルコメブランド」も優れているというのは、ヘビーユーザーである私個人から見ても分かる。

同社においては、広く情報を公開していることで、まだまだ、ラグジュアリー戦略 ( 高価格高利益戦略 ) を理解していないのだなと、情報を見て理解できた次第である。

マルコメは、同モデルを海外に向けて売りたいと思うが、同モデルの上位モデルを海外向けに売るという手法もあるが、それは別の話なので置いておこう。

同社は、「マルチコンポーネント利益モデル ※1:プロフィット」を地でいってると言えるのだが、秀逸なブランド戦略を仕掛けており、今後も楽しみである。

個人的には、味噌でやられ、糀甘酒にも虜となり、見事に「マルコメのブランド戦略」にハマってしまった一人である。

これからも素敵な商品を世に送り出して頂きたい。

※ 1:マルチコンポーネントとは、複数の商品 や チャネルを扱っているという状態を意味している。

 

マルコメ プラス糀 米糀からつくった糀甘酒LL 【国産米100%使用】 1000ml×6本
内容量:1000ml
原材料:甘酒 / 米、米こうじ、食塩
この商品に含まれるアレルギー物質(27品目中):なし
原産国名:日本

 

【関連記事】

サントリー ピュアモルトウイスキー木桶仕込81年は高額買取可能な稀少モデル
ジム・ビーム グラント・ロコモティブ デキャンタ
ジム・ビーム デューセンバーグ モデルJ デキャンタ
黒木本店:百年の孤独 プレミア化する麦焼酎 蔵元の秀逸なブランド戦略
森伊蔵 人名をブランドにする先見性とかめつぼ仕込みを武器にした少量限定戦略
Macallan 超高額マッカランを至高のウイスキー101 高額ウイスキーランキング
Moët & Chandon シャンパンの最高峰 おすすめワイン4つの種類
Remy Martin Louis XIII 約 10 万円以上する高額ブランデー買取を実施してみた
Hennessy ヘネシー コニャックノスタルジー・ド・バニョレ デキャンタは超希少な高級酒
Martell コニャック cognac スプリーム/ xoエクストラ/ コルドンブルー
ザ・プロフィット利益はどのようにして生まれるのかを考えてみる



About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【カカクコム】レビューサイトで あなたの得意分野を情報発信しながら 情報の格差を解決する 簡易レビューのススメ

【カカクコム】レビューサイトで あなたの得意分野を情報発信しながら 情報の格差を解決する 簡易レビューのススメ

コレクションのなかでも余ってい …