Home / Brand Shooting / 【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル
【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル


Chanel J12 Three models for men , Chanel for Men Depends on Investment Value

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

AdSense




 

J12, which Chanel produced in 2000, is a model that embodies the turning point of modern watchmaking.

It is an innovative icon watch adopting ceramic. For men,it is a natural and elegant signature.

The style full of luxury can be recognized as a Chanel brand at a glance.

Black and white two-tone like light and shadow design the front and back of the confidence that the brand will launch.

 

 

Chanel entered the wristwatch market is a new brand among watch brands, and began exploring how to launch a concept for established brands.

In order to differentiate in this market, we adopted a method of iterating material, design, manufacturing method as the optimum method to increase the added value of the brand.

The Chanel brand is very good at letting users recognize trademarks by repeating designs and materials, manufacturing methods and so on for a long time like Matrasse and N ° 5.

In addition to making this new material and design extreme, we have gradually expanded variations such as chronograph, tourbillon and divers, and technical skill has also improved.

 

次々とバリエーションが拡充していくシャネルの J12 ライン

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

 

先日の話。知人の女性から、彼氏に贈るのならどの腕時計が良いのかという質問を受けた。彼自身がシャネルが好きということで、その中でどのモデルが良いのかということであった。

いくつかのモデルがあるが、シリーズで選ぶのであれば、J12 がいちばんいい

2000年にシャネルが生み出した「J12」は、現代の時計製造の転換期を体現するモデルと言っても過言ではない。

ブランド独自の製造方法により、セラミック素材に照準を絞り込み、一連のシリーズを生み出し、大きな方向転換を行った。

セラミックを採用した革新的なアイコンウォッチは、ナチュラルでエレガンスなシグネチャーとなっている。

高級感溢れる一連のスタイルを踏襲することで、一目でシャネルブランドと認識できるようになっている。

光と影のようにブラックとホワイトのツートンは、ブランドが打ち出す確信の表裏をデザインしている。

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

 

シャネルが、腕時計市場に参入したことは、腕時計ブランドの中では、新参ブランドであり、老舗ブランド勢に対して、どうコンセプトを打ち出すか模索を始めた。

この市場で差別化を図るため、ブランドの付加価値を上げる最適な手法として、素材並びにデザイン、製造方法の反復という手法を導入

シャネルブランドは、マトラッセをはじめ、N°5 のように、デザインや素材並びに、製造方法などを長く反復することで、トレードマークをユーザーに認識させるのが大変上手い。

この新素材とデザインを極めると共に、クロノグラフ、トゥールビヨン、ダイバーズなど、バリエーションの拡充を徐々に行ってきており、技術力も向上してきている。

 

中古市場でも「J12」の平均価格は、他のモデルを圧倒している

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル
Reference:Aucfan Pro Plus

 

中古市場では、約 300,000~500,000円の間で、美品を購入することができ、中古腕時計専門店では、約 500,000円以上で未使用、超美品クラスの J12 が購入することができるであろう。

また、シャネルの 3 つのモデルを平均落札額を並べてみたのだが、J12 の平均価格の高さが突出している。

他のモデルと比べ、約 2 倍以上の価格が最低ラインで推移しており、これについては、ファッション時計ブランドから、腕時計専門ブランドと互角に戦えるモデルを手に入れたと言え、同モデルが成功していることがわかる。

今回の紹介するモデルである J12 は、ある程度の実力が証明されているのが、オークションの平均落札額という数字で見えるようになったのだ。

 

CHANEL J12 H0685 ハイテク セラミック 

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

 

ハイテクセラミックを装備する基本形となるモデルである。オプションについて何も装備されていないシンプルなモデルである。

華美な装飾を好まない人にとっては最適なモデルとなるだろう。ブラックをベースに、機能面にホワイトをシンプルに施されたモデルは、最もシックな装いにピッタリである。

すべてにおいてシンプルに演出したいという人や、コストを抑え、リーズナブルに、シャネルブランドの入門機として、保有したいと言う人には最適なモデルとなるだろう。新品価格は、約 669,600円。国内中古価格は、約 320,000円前後。

 

CHANEL J12 H0940 クロノグラフ 

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

 

ハイテクセラミックを装備する基本形となるモデルに、クロノメーター認定の「自動巻 クロノグラフムーブメント を搭載」した高精度なモデルが同モデルである。

3 時の位置に、スモールセコンド、6 時の位置に、12時間計、9 時の位置に、30分計インダイヤルを装備した機能満載のモデルである。

よりメカニカルな腕時計が好きな人にとっては、最適なモデルとなるであろう。新品価格は、約 999,000円。国内中古価格は、約 450,000円前後。

 

CHANEL J12 H1626 ダイヤモンド インデックス 

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

 

ハイテクセラミックを装備する基本形となるモデルに、12個のダイヤモンド インデックスを施した高級感溢れるモデルである。

ベゼルにダイヤモンドを施したさらにゴージャスなモデルもあるが、そこまでの装飾を好まず、適度な高級感を味わいたい人にとっては最適なモデルとなるであろう。

より入門的な宝飾時計を探している人にとっては、充実な装備で、価格もこなれており、それでいてブラックベースの中に、ワンポイントとなるダイヤを目立出せることができ、一目でシャネルと認識できる優れたモデルである。

新品価格は、約 818,100円。国内中古価格は、約 410,000円前後。

 

個人的にオススメなのがクロノグラフモデルがいいね

 

【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル
【CHANEL】シャネル J12の選び方 オールマイティーに年中使用できる 男性向け 3 つのモデル

AdSense




 

同モデルの新品価格は、約 999,000円。中古市場で不良品を購入し、修理業者に出して新品仕上げを施し、レストアして使用した。

どうしてもシャネルといえば、カバンや香水のイメージが付きまとうが、腕時計の分野でも成功しているのである。

シャネルブランドを語る上で、腕時計を経験していなければ、通とは言えない。

男性は特に、シャネルで保有できるカテゴリーは、腕時計が主となるので、一度は保有することを勧めたい。

 

 

同モデルは、クロノメーター認定 (COSC) の「自動巻 クロノグラフムーブメント」を搭載し、逆回転防止ベゼル仕様となっており、防水は、200 m と生活上支障はない。

3 時の位置に、スモールセコンド、6 時の位置に、12時間計、9 時の位置に、30分計インダイヤル、5 時位置に日付窓を装備。実用性に優れた機能満載のモデルである。

ケースサイズに関しても、41 mmと申し分なく、非常に視認性は高い。セラミックの硬質な仕上がりが、良い光沢を放ち、ラグジュアリー感を演出することに成功している。

都会的で洗練されたデザインは、あらゆるシーンで使用することができるであろう。

ブラックセラミックの最大の長所は、周囲の色を映し込んで、どんなファッションでも合わせやすい点である。

セラミック素材を気に入るかどうかで、評価が分かれるところであろうが、少なくとも、個人的に使用してみた限りでは、品質は非常に良く、技術力も高いので、セラミックが大丈夫という人であれば選択肢としてはアリである。

レジェンドブランド以外で、ブランド力があり、数十万円までの安価な腕時計を探している人にオススメできる。

あなたの彼氏や旦那さんなどに、また、自分へのご褒美など、最適なプレゼントとなるであろう。



A8.net

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【BREITLING】Chronomat Evolution Blue Impulse ブライトリング クロノマットエボリューション ブルーインパルス はプロのための計器を創るブランド戦略を展開する航空自衛隊モデル

【BREITLING】ブライトリング クロノマット ブルーインパルスはプロ計器を生み出す空自モデル

BREITLING ブライトリ ...