Breaking News
Home / Blog / 【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール
【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

Digg にシェア
Pocket

新しい目標を立てる新年だから言える真実。やり抜く力が強いほど幸福感が高いということ

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

新年の目標。多くの人はこれを聞き、一年を素晴らしいものとするために、新たな目標を掲げ「やりたいこと、やるべきこと」などの目標を掲げたは良いが、大概の人は「三日坊主」に終わることが多い。

ただ一方で、一年の最初に立てた目標を軽々と越えて、当初の計画よりも早く達成し、さらに大きな目標を再設定して、圧倒的な成果を上げる人もいる。この違いとは何なのか。

達成に至らない大多数の人に共通するのは、過大な目標と目標における手順と自身のルールが曖昧のまま「地図とコンパス」を持たずにスタートするからである。

AdSense




 

良い大人であれば、新年を迎え新しい事柄をはじめる際に、目標を達成する過程で、同時に収益も拡大させたいと思うのはある意味当然である。

生活を向上させる手法で、最も合理的な方法は、自身がやりたいことを行う過程で、やればやるほど収益が拡大し続ける仕組みと上手くリンクされたときである。

多くの人はそれを「仕事」と結びつけるが、あなた自身が「仕事」の位置づけを「趣味や遊びを仕事にしてしまう仕組みと結びつけることで「天職」とすることが可能となるだろう。

その場合、やり抜く力が強いほど幸福感も高くなるのである。そこで今回は、個人的にも導入している「子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール」を紹介していきたい。

今回参照している書籍は【やり抜く力 GRIT (グリット) ―人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける 】を参照としている。

目標を立て最初の間は調子良く始めるが、典型的な「三日坊主」となりやすいと考えている人 自身の子供のやる気と継続する力を引き出したいと考えている人などには最適な書籍となるだろう。ご興味のある方は一度熟読してもらいたい。

 

1. 生活の糧だけの仕事以外の課外活動を最低でも 1 年以上継続すること

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

仕事という分野について言うと、生活の糧である場合と、本当の天職である場合とまったく違う結果となる。

あなたが、どうしても現状に満足できず、目標を立て物事を始める場合、現在の仕事以外の課外活動を始めていくというのが、最も現状を打破する最適な手法となる。

あなたは趣味をお持ちだろうか。多くの場合、あなたの特性や才能・興味において始める趣味は、何事においても始めやすく、極めやすい目標となる場合が多い。

個人的に言えば、このブログやサイト運営が趣味という事になり、現在、1~2年弱程度継続して課外活動をしており、課外活動においては、勉強もでき収益も拡大しており、比較的順調に課外活動を遂行中である。

趣味を通じて実益を兼ねることで、最低でも 1 年以上継続してみよう。あなたが上手く上達すれば、成功は比較的早く到来するであろう。

 

2. モチベーションが高くやり抜く力の強い集団並びにチームに入る

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

目標を立て自分だけで行うと、どうしても「飽きやダレ」などを経験する。あなたが好きで始めたことであっても、人間は「倦怠期」というものを必ず持ってしまうものである。

自分で立てた目標を継続的に行う場合、自分自身を律するものがないと、途端に「明日でもいいや」となりやすい。

生活の糧である仕事においては、多くの場合、あなたに降りかかる「命令や責任や義務」で続けている場合が大半で、継続することを余儀なくされる。

あなたが始める物事で、それらの力をいかに利用せずに、継続する最適な手法は、モチベーションが高く、やり抜く力の強い集団並びにチームに入る事である。

あなたがやりたいことが、料理であれば、料理教室でも良いし、資格試験の為に受験合格を目標とするのであれば、予備校や受験仲間のフォーラムなど入るのも良い手である。

その場合「命令や責任や義務」などの強制力をお金で買う場合は、集団並びにチーム選びが重要となり、この項目は、多くの人にとって、慎重を物事を進める必要があり、注意を要する

 

3. コミュニケーションによる承認欲求を利用してモチベーションを維持する

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

上記のルールと関連してくるわけだが、夫婦生活と同じように「倦怠期打破する最適な手法は、目標を遂行している途上で、信頼できる相手に相談をし、コミュニケーションに努めることである。

主婦は古来から「井戸端会議 」という手法を使い、長期的な生活の向上と人生を愛情豊かにする目標たる「夫婦生活のモチベーションの維持」を上手く行ってきている。

現在はソーシャルメディア全盛の時代の中で、古来より、人間のやっていることは、基本的にはあまり変わっていないのである。インスタ映え が良い例である。

人は承認欲求に駆られるものであり、この欲求を上手く使うことで、目標としている物事は、比較的上手く遂行できるようになる。

 

4. 人の役に立ちたい快楽 (欲) をベースに本当の目的を同時に目指す

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

あなたはなぜ目標を立てるのか。あなたはなぜそれを行う必要があるのか。その場合、内部から湧き出る欲求から始める場合が多い。将来何になりたいと子供が夢想するのが良い例である。

人は欲なくして、多くの困難を成し遂げることは不可能だからである。金銭欲・名誉欲・食欲・性欲など、欲によって始めた物事は、その欲が満たされると、途端に物事が億劫となるのである。

あなたが強制されず、現在でも継続して行っている物事とは何か。なぜ出来たのか。新しい目標を上手く自分の仕組みとして取り入れることが出来れば、コツを掴めたようなものである。

大きな目標を達成することが上手な人は、欲を初期の段階で上手くコントロールし、ウォーミングアップ中に欲を目的と組み合わせ、自らの使命として、空気を吸うように遂行していく。

 

5. 他人が驚き自分は当たり前のスタンダードを収益と結びつける

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

より大きな目標ではない場合、あなたの当たり前に注目し、考えていくのも最適な手法のひとつである。

個人的な例で言うと、このブログ自体が、他人から見ると非常に驚かれる結果となっている。自分は昔から、多くの人の資産に注目して、仕事を通じて、その価値を体系的に知っていたことであった。

その事実を客観的に分析し、結果をブログに書いているに過ぎないのだが、自分が当たり前に行っていることが、他人にとっては驚異を追求することで、他者との差別化につながっている。

自分では当たり前を目標にすると、息を吸うように目標を遂行することが可能になる。まるで目標がないように、自然に目標を目指し実践し、生活の一部となれば、人はそれを「ライフワーク 」として見るようになる。

その場合、自分の中のスタンダードを収益と上手く結びつけることで、人とは少し違った「あなたらしい人生を送るための土台を作ることが出来るようになる。

 

6. コアバリューとなる言葉の力を自分のモノにする

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

目標を立て、その目標が人生において「ライフワークに育てる土台が出来たら、自分のなかで文化となる。その場合、文化を築く最適な手法は、コアバリュー を持つことが不可欠なのである。

あなたが頼りにしている「言葉」とは何であろうか。あなたが最もしっくりといく「言葉」を自分のモノに出来ているかどうか自問してほしい。

小難しい言い回しというのは、総じて自分のモノになっておらず、あなた自身の心に染みる言葉を味方にするのである。

日本では、古来からこのやり方を一言で上手く表現している。それは「座右の銘 」という。きっとあなたの目標達成に大きな助けとなる。

 

7. 自身を専門家と位置づけ言葉遣いを変えて価値観を変える

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

もし、あなたの目標で、何かの専門分野である場合、普通の人よりも上達することを目標としよう。その場合、自身のマインドを専門家と位置付けることが重要である。

何もせずして、専門家を自称するのは、論外であるが、目標を立て実践し、ある程度のレベルにまで到達する見込みが立った時、その専門分野において、専門家同士でしか通用しない困難な技術マインド、それにルールしきたり専門用語など様々な世界を経験していく。

その際にひとつ重要な手法を取り入れることを勧める。それは、素人には分かりにくい内容をかみ砕いて「翻訳して誰にでも分かりやすく伝える」事である。

極めたい目標にある特定の分野において「教育という切り口を導入すると、自身の目標達成に大きな糧となるであろう。教師という職業はまさに「専門分野の翻訳者」である。

目標達成においては、自身が学び、体験し、どのように変化し、人にどのように影響を与えたかなぜこれを知ってもらう必要があるのか。その共通項を見つける作業を遂行中に導入しよう。

徐々にではあるが、自身を専門家と位置づけ、言葉遣いを変えて、価値観を変えるまでになれば、それはあなたの人生で、本当に必要だった目標であり使命という事が証明されるのである。

 

続ける力に欠かせない支えてくれる人との出会いが成功をもたらす

 

AdSense




 

上記の内容以外にも、自分なりの様々な法則や信条などが無数にあると思う。

あなたが、比較的導入しやすい法則を見つけたら、その法則に沿って、自分なりの改善を行いながら、新年の新たな目標を立てて、実践していくことで、大きな果実を得ることができる。

去年の個人的雑感で言えば、このブログを本格的に始動した 1 年となり、趣味の域を超えて、多くの果実を手に入れることが出来た 1 年であった。

収益に関しては、あまり大っぴらに言うものではないが、月収益が、広告収入以外でも、会社員の初任給ぐらいを趣味のブログを通じて得ることが出来たので、個人的な目標達成に関しては大変満足である。

 

【Φ-GRID STYLE】子供も大人も簡単にできるやり抜く力を磨き同時に収益を拡大させる 7 つのルール

 

去年の今頃、1年の目標に「ブログを継続的に運営する」という目標を掲げなければ、自身が満足できる結果は得られなかったかもしれない。

好きが高じて始めたブログであるが、得意な分野であれば「かゆいところにも手が届く専門性の高いブログが自然と出来上がり、収益は比較的右肩上がりであった。

また去年は、様々なフォーラムサークルなどに参加したことも、自身としては初めてであり、素性を少しだけ明かし、活動の幅を広げたことも大きい。

続ける力に欠かせない支えてくれる人との出会いが成功をもたらすというルールも間違ってはいなかったようである。

今年のブログ運営目標は、リライトは 約 80 %ほど終了したので、次の戦略は、資本となる軍資金の充実につき、記事の増強による差別化されたロングテール 分野の拡充一部外注化を行っていきたい。

また自身の専門とする隣接するカテゴリーの攻略を開始して、さらなる差別化によるブランド戦略を遂行できれば良いと考えている。

参照文献やり抜く力 GRIT (グリット) ―人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける 



Digg にシェア
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【クリスマス ギフト】彼女に贈りたい資産価値の高いクリスマスプレゼント「ブレスレット」ブランドセレクト

【クリスマス ギフト】彼女に贈りたい資産価値の高いクリスマスプレゼント「ブレスレット」ブランドセレクト

クリスマスプレゼント以外でも万 ...