Breaking News
Home / Premium brand / Louis Vuitton / 【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法
【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

Digg にシェア
Pocket

真贋の方法はまずは本物を見ることからはじまる

 

数多く模倣されると言うことは、そのブランドたる知的財産が魅力的な金銭的価値があり、ソレをつくるだけで儲かり、比較的ラクに商売ができるからコピーが生まれてくる。模倣品の大半は現在のところ中国で製造されているが、日本においても偽物を見かける機会が多い。

昨今情報の伝達スピードが飛躍的に向上した事により、偽物を販売する業者の取締は厳しく早く捕まる事が多く、出回る頻度も格段に減ってきている。個人的に思うことは、ヴィトンを手に入れる際は、まずは正規店で本物を購入していくつか保有して本物を経験する事が一番の近道である。

毎日使い続けると、少しの違いや違和感を感じる事ができるようになる。ヴィトンの細かい製法をチェックし、自分の中で経験値を深める事で、少し見ただけで「コレは怪しい」なという事が分かる。最もしてはいけない行為は、初めてのヴィトンで真贋方法も知らず、相場よりも非常に安いからといって、オークションやECに飛びつく事が、最も偽物を掴まされる可能性が高くなる。

そこで今回は比較的簡易にヴィトンを見分ける 9 つの方法をまとめておこうと思う。海外では様々な人がヴィトンの真贋をわかりやすく取り上げている。

詳しい内容はHOW TO SPOT A FAKE LOUIS VUITTON BAG? SEE IT IN PICTURES HERE!を参考にして頂きたい。

 

AdSense




 

1. サイドのストラップの違い

 

ネヴァーフルなどのサイドのストラップを締めたり緩めたりする場合に非常に便利であるが、真贋の方法は見れば明らか。リングの形状や縫い方、設計のディテールなど違いますね。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

2. 大型鞄でも途中に継ぎ目などはない

 

真ん中に継ぎをして鞄をつくる事はありえない。真ん中から裂ければ、荷物はすべて抜けてしまう。私もキーポルなどの大型の鞄を多数保有しているが、このような構造の鞄は持ったことがない。このような構造はヴィトンではありえず、中央に縫い目がある場合はいかなる場合も偽物である。

参照:【LOUIS VUITTON】ルイ・ヴィトン モノグラム キーポル 高級ブランドを選ぶ5つの注意点

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

3. タグ及び持ち手接合面の製法の違い

 

タグにおいては、上記は見たことがなく、明らかに偽物である。フォントを見れば明らかに分かってしまう。本物はスタンプのように綺麗に成型されている。本物においては、下側のフォントが正確であり、上記のように「LV」のロゴは入らない。

ヴィトンの文字面が”O”になっており正確な”○”になっておらず、すぐにわかる。またタグの縫い方においても、偽物は文字に接近していたり曲がっていたりしている。本物は綺麗な縫い方であり、素材においてもまったく違う。また、持ち手接合面については、本物は、5.4.5の綺麗な五角形を描き、偽物はクリアランスを取れてないし、縫い方も雑である。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

4. 純正布袋の素材と購入証明書などの書類の違い

 

これも見れば明らかであるが、布袋は独特な質感のある素材で作られているので、触った途端、偽物か本物かがわかる。証明書関連においても本物を見てしまえば、偽物の書き方は自ずと判断できる。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

5. 糸の太さ・縫い方・長さ・大きさ・全体のディテール

 

これらも本物と偽物の違いは明らかである。小さな違いのように見えますが、最も良くわかるのは触り心地がディテールが違うと全然変わってくると言うこと。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

6. リングの大きさ・取り付け方・ボタン面への縫い目

 

これも本物・偽物を並べれば明らかである。なぜこの部分に縫い面を持ってくるのか、なぜこの大きさでこの形状でリングを取り付けるのかを考えれば、ヴィトンは非常に理に適った作り方をしている。それも丁寧であり、偽物は丁寧に見えて設計の意図が分かっておらず、細かい面が雑である。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

7. 持ち手接合部の”V”ステッチの数と糸の太さ”D”リングの明らかな相違

 

持ち手接合部はヴィトン独特のデザインである。葉状の持ち手接合部における”V”ステッチは特に目立つ部分。数が明らかに違いますし、縫い方も一目見れば明らかである。”D”リング面においても比べてみると明らかに違う。糸の太さ縫い方、リング軸の意匠デザインも違い、リング自体の形も微妙に違います。偽物はリング開閉面の軸にズレが生じており、本物は軸ズレは起こりません。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

8. ジッパー持ち手金属面のルイヴィトンのマーク

 

ヴィトンのジッパー面の持ち手金属面はコーナー面以外は触感は板のようにフラットである。また、ロゴは真鍮に軽く刻まれており、引っ掛かりはほとんど感じない。下のような引手の触感と刻み方の意匠はない。またロゴが深く刻まれ過ぎであり、フォントが間違っており、綺麗な円を描けていない。明らかに偽物である。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

9. レザーキャンバスはすべての面が綺麗に整列されている意匠

 

モノグラムはパターンの組み合わせが大変美しい仕上がりになっていますが、すべての面で綺麗に整列されている意匠デザインとなっている。キーポルのように大きな鞄の場合、1枚の革で包まれている事が最も構造的に強度が確保される。大判の革を使う場合には特によく分かります。左右が対称になっているのが写真で分かる。私たちが手にするヴィトンはすべて完璧に整列しており、見たときにひとつの柄として完全に綺麗に見えるように計算され、レザーが組み合わされている。

 

【LOUIS VUITTON_HACKS】ルイ・ヴィトンの簡単な偽物の見分け方 9 つの方法

 

AdSense




 

Images courtesy:Fashion Pulis
Images courtesy:Throwback Thursday:: How To Tell If Your Louis Vuitton is Real
Images courtesy:HOW TO SPOT A FAKE LOUIS VUITTON BAG? SEE IT IN PICTURES HERE!

 



 
Digg にシェア
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。
好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【LVMH】モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン、ライセンスと自前主義との関係によって二次市場でのブランド力の高さが活きている

【LVMH】モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン、ライセンスと自前主義との関係によって二次市場でのブランド力の高さが活きている

  LVMHの強み: ...