Breaking News
Home / Premium brand / Louis Vuitton / 【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る
【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

Digg にシェア
Pocket

LV モノグラム マンハッタンGM を売りたいという相談を受けた

 

綺麗でゴージャスな外観である ヴィトン モノグラム マンハッタンGMであるが、まったくと言って良いほど使っておらず、クローゼットの肥やしとなっていたモデルである。今回も知人の女性からの依頼で、売却の仕方を教えて欲しい (他宝石・貴金属・化粧品などそれはまたの機会に) とのことで、少し関わった案件を紹介しておきたい。

 

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

 

多くの女性にとっては、新品価格や中古店頭並びにネットショップ系の販売価格などは、ざっくりであるが、アタマに入っているようだが、購入していざ自分の保有しているバッグなどを売るための現在の売却価格が分からないことが多い。

その場合、買取査定額自体におおよその相場が分かっていないと「納得して売るに売れない」という状態に陥りやすく、そのような状態で女性が困らないように、最近ではある程度アドバイスする事が知り合いを中心に密かに (人には教えたくない) 増えてきている。

個人的に多くのブランド品やその他高額品などを整理してきて、ブログなどで記録を取りながら行っていると、ある程度の相場観が身についてきてしまっている。特に業者との利害関係がないので、相談してくる人に例外なく信用されるのである。

AdSense




【製品仕様】

  • 型番:M40025
  • 価格:約 ¥247,000
  • W 38.0cm ×H 26.0cm×D 14.0cm
  • モノグラム キャンバス
  • ハンドル(素材:レザー)
  • ベルト+ファスナー開閉式
  • フラップポケット×2
  • オープンポケット×1

 

欧米人体型で旅行に頻繁に出かけるのであれば価格も手頃でベストバイなモデル

 

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る
【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

 

外装のデザインはと言うと、非常にカッチリと見えて高級感漂う佇まいは良いシルエットである。ただ大半の人は、利便性を重視するあまり、ベルトでの開閉が面倒という問題をクリアーにする必要があるだろう。

またベルトを外したままで、開閉への利便性を上げると、外装の良い雰囲気が壊れてしまう。実のところ、ベルトを最大限緩くしておけば、ファスナー開閉はできるが、開閉に取っ付きにくさをデザインしたのは、まさに旅行では頻繁に開閉する事なく、日常使い用のバッグではないという事とその旅行中の盗難などの注意もあるだろう。

 

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

 

日常使いで面倒と感じている人は「目的・用途の違い」を勘違いしている可能性は否めない。またGMというサイズ感で言えば、身長は 約 170cm 以上 の欧米人並みの体型は欲しいところである。

今回依頼した知人は、約168cm前後、ヒールなどを履き、約170cmは超えてくるので、比較的大柄の女性といえ、そのあたりの身長とスマートな体型が必要かと思う。そのような条件の人が、最もシルエット的に美しく、大柄の女性が持つことで、初めてカッコイイモデルとなる。

 

現在成長基調の「ラクサスX」を使ったらどうかと勧めたが確実に貰える高額な現金には勝てない

 

3/25(土)の「日本経済新聞」4面とWebページに、個人間のバッグシェア サービス『ラクサスX』について紹介いただきました!自宅に眠る使わなくなったバッグの貸し出し。借り手がつくと最大で年2万 4千円の収入が入るということで、 「ちょっとした個人事業主の気分」 とのユーザー様の声も。ラクサスXは、バッグの無料メンテナンス・保管もして、バッグが借りられ れば収入も入るという画期的サービス! 売ったり捨てたりする前に、ぜひご検討を^^  参照: ラクサス – お知らせ 日経新聞に掲載されました

 

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る
参照:ラクサスエックス|眠っているバッグでかんたんお小遣い稼ぎ

 

買取と並行して、知人に紹介したのが「ラクサスX」である。このサービスは、自宅で眠るブランドバッグをラクサスXに貸出して、そのバッグに借り手がつくと、お金がもらえるというサービスである。今回のヴィトンは、買ったは良いが、1.2度のみ使用してそのままクローゼットに眠っていたモデルであり、まさにこのサービスにはうってつけである。

個人的に言えば、この手のサービスには期待するところがあり、成長していくと面白い事になると思うが、知人は「煩わしさ」を上げ、使ってもらったとしても、一回あたり数百円~千円程度しか入って来ないことに不満があったようだ。

売れば、まとまったお金を一括で欲しいという事と、長期的に少しづつお金が入る事への抵抗感、もし時間を掛けて、借り手が付かない場合は、ずっとお金が入って来ないわけであって、仮に入ってきても、時間が掛かりすぎて「小遣い程度」では納得できないようである。

また多くの女性は、騙されているとも言っていた。自分の会社でシェアさせたいのなら、買い取ってからシェアすれば良いのに、わざわざ客から貸し出して集める事に納得いかないようで、要は企業側がお金を掛けずに商品を集めたいだけで、一見便利に見えるが、私たち (顧客側) のメリットは非常に薄いと、鋭い指摘を私にぶつけてきたので、強くは勧める事はできなかった。

将来、確実に貰えるかどうか分かりにくい「小さな小遣い」よりも、確実に貰える「高額な現金」の方が強いのである。このサービスの「将来のユーザー」と思われる生の声が聞けて非常に貴重な意見であった。

 

人気度合いで乱下降しやすい “マンハッタンGM” の相場から買取査定額を概算する

 

では、今回はシェアの選択肢はなくなり、買い取ってもらう事を検討しているので、どの程度の買取査定価格になるかざっくりであるが積算していく。さっそく「オークファン」を使って落札相場データを収集し、過去売られていた鞄の売却額を調べる。

今回は、約 140,000円ぐらいが高値の相場のようである。下値は約 6~80,000円ぐらいになるようだ。ECの場合は、それほど状態の悪いモノが出ておらず、新品同然か、美品クラスのモデルが多く、オークションよりも1.2割ほど高い価格を付けられている。

今回の場合、未使用に近く、傷や汚れもほとんどないので、査定としてはマイナス要素が少ない。問題はモデルの人気度合いが比較的低い場合の相場は、業者側でも販売する価格自体がマチマチとなりやすく、こちらでの概算の予想は立てづらい。

立てづらく、売りづらいが、目標値である概算予想をある程度立てておく必要はある。今回は、約 8.0 万円から上に行けば、まずは上出来という事で、比較的強気な買取査定結果を出す業者にお願いしようと思った次第である。これでおおよその概算買取査定額が把握できた。

 

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

 

今回も、三社程度買取査定に出した次第であるが、やはりルイ・ヴィトンは、二次市場での強さは抜群である事を教えてくれる。買取業者の方々には、まだ状態が悪くないという良い結果をもらったわけだが、やはり人気度合いからか、若干の価格のバラツキが出てきた。

 

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

 

三社見積で最も高くつけたのは、約 68 % 買取率で、二番目に高く付けたわけだが、販売価格の面で他社を大きくリードした結果となり、最終的には、約 83,200円前後が最大買取額となった。新品価格が約24万円と考えると非常にリセール率は低い。

人気度合いで下落するのは致し方ないが、その中でも業者の人々は健闘してくれたと思う。実際約10万円以上で販売するのは非常に難しいと考えられるからだ。相見積もりを代わりに取ってあげて、業者を紹介しておいた。

そうはいっても悪いので、知人には、もう使わない金かプラチナ素材の「切れたチェーン」か「片方だけのピアス」などを一緒に付けて持っていけば、業者も悪い気はおきず納得するだろうと同時に助言しておいた。

いくら中古のリセールバリューが高いブランドでも、売れ筋でなければ流石のお客も触手を伸ばしにくいものである。知人は、新品価格から大きくリセールが下がったことに若干のショック (未使用に近いから気持ちは分からないではない) が隠しきれないようだったが、個人的に言えば、いい買取額だと思っている。

そのようなショックを受ける事がないように、使わないモノについては、早めに処分をオススメする。

 

サイズ感・機能・価格を考えるなら個人的にオススメなのが “マンハッタンPM”

 

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る
Reference: Louis Vuitton

多くのヴィトン・モデルは、重いものが多く、レザーを敬遠する人もいるが、GMモデルに関しては、人気度合いと日常の使い勝手から考えるとオススメできるモデルではない。より日常使いであれば、マンハッタンPMを選んだ方が日常使いにも、経済的にもお得である。

汎用性のあるモデルを購入する方が、個人的には満足度の高い生活が送れる思う。日本人体型の方には、欧州ブランドを選ぶ場合、ワンランク小さめのバッグを選ぶと、身体にフィットしやすく、全体のバランスやシルエットは綺麗である。

大きめのバッグで、開口部が広くなんでも入れる事が出来るバッグは、一見便利であるが型崩れやヘタリが多く、使い続ければ続けるほど、価値も著しく下がりやすい。人気モデルであれば、多少のリセールでカバーできるが、リサイクルされたモデルを購入する場合、状態の良いもので、比較的安価に高級ブランドを持てるモデルを選ぶ方が、満足度は高い。

有り体に言うと、若干人気度合いが低く、状態が新品や未使用に近いのにも関わらず、価格が大幅に安いモデルの方が、ブランドを初めて保有する場合の満足度が高い。個人的な意見だが、若干偏っているが、保有している満足度が、機能性に優ってしまうのが、ヴィトンの魅力でもある。

AdSense




 

 
Digg にシェア
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【BURBERRY:バーバリー】メンズレザーベルトは 3 つのブランドの比較から見えてきた腹回りが気になる中年男性に最適なモデル

【BURBERRY:バーバリー】メンズレザーベルトは 3 つのブランドの比較から見えてきた腹回りが気になる中年男性に最適なモデル

  中年になり肥満気 ...