Home / Brand Shooting / 【KING SEIKO】キングセイコー 盾メダリオン 手巻 50年前の時計をレストアして楽しむ
【Brand Shooting,Good Industrial design:Photo Collection】キングセイコー KING SEIKO 盾メダリオン 手巻 Rare Models About 50 years ago

【KING SEIKO】キングセイコー 盾メダリオン 手巻 50年前の時計をレストアして楽しむ


SEIKO : KING SEIKO / Rare Models About 50 years ago

 

【Brand Shooting,Good Industrial design:Photo Collection】キングセイコー KING SEIKO 盾メダリオン 手巻 Rare Models About 50 years ago

 

KING SEIKO Second-hand market in Japan.Rare Models About 50 years ago.

Japan’s Finest Brand. Many watch enthusiasts of Japan coveted.

The basic route of this model is the King Seiko that evolved normally by doing some minor changes while drawing the flow of Grand Seiko.

If Grand Seiko is a flagship model, it appeared as a next-generation model that inherited that lineage.

King Seiko is a very valuable wrist watch even domestically produced with premier value guaranteed.

The shield medallion is an excellent logo design that can still be used today, and it tickles ownership desire. Simple index and calendar display, good design and proportions with orthodox.

With this model domestic used price, around 80,000 ~ 90,000 yen. (818.3 dollars)

 

SEIKO キングセイコー KING SEIKO 盾メダリオン 手巻

 

【Brand Shooting,Good Industrial design:Photo Collection】キングセイコー KING SEIKO 盾メダリオン 手巻 Rare Models About 50 years ago

 

セイコーの中古モデルの約 5 年間のオークションで売れた平均落札額をみていくと、年々平均額が上昇に転じている。

全体の平均でも、約 5,000 円程度のベースアップとなっており、ヴィンテージ品の人気が如実に数字に反映されている。

またカテゴリーについても、その他のカテゴリーなので、様々な種類が販売された結果という事も付け加えておきたい。

つまり、どのヴィンテージモデルについても、価格が上昇しており、ブランド全体で評価されているともいえる。

 

 

キングセイコーの基本路線は、グランドセイコーの流れを汲みながら、いくつかのマイナーチェンジを行い正常進化したのが同モデルである。

グランドセイコーがフラッグシップモデルであれば、その血統を受け継いだ次世代モデルとして登場。

プレミア的な価値が担保されている国産でも非常に価値のある腕時計のひとつが、キングセイコーである。

盾メダリオンは、現在でも通用する優れたロゴデザインであり、所有欲をくすぐる。

シンプルなインデックスとカレンダー表示機能を搭載したモデルもあり、オーソドックスで良いデザインとプロポーションである。

同モデルで国内中古価格で、約 80,000~90,000円前後で程度の良いモノが取引されている。

ヴィンテージ品を賢く狙うと、資産価値のある良い腕時計と出会うことができる。



A8.net

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【LONGINES】ロンジン Heritage ヘリテージ 1935 はミネタリーテイスト溢れる傑作航空時計の復刻版モデル

【LONGINES】ヘリテージ 1935 はミネタリーテイスト溢れる傑作航空時計の復刻版モデル

  Longines ...