Breaking News
Home / Premium brand / Chrome Hearts / 【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

Pocket

 

高級ブランドを割安で購入する場合、相場と真贋力を磨くことが大事である

 

冬が近づく昨今、たいしてブログも更新せずに、仕事が多忙に関わらず、金銭的にも余裕がない日が続いている管理人ですが、個人的にオススメする高級ダウンジャケットを紹介しておこうと思う。

自分が欲しいダウンジャケットという事で、多くのアフィリエイトサイト的な「人気だから」とか「機能的に良くて安価だから」とか「買って欲しいから」ではなく、正味予算を張るなら、どのダウンジャケットが良いかという「俺的」目線である事なので「なんだ紹介か俺はカネがないから関係ない」という人は読まなくても良いだろう。実際私は、この中のハイブランドのダウンジャケットを手に入れている。

正味大金を張る場合にも、リセールの高さは保険と同義で、投資に失敗したら「どのくらいの買取価格であろうか」というある程度相場観を把握しておく事は損ではない。大金を張って、リセールの低いブランドを選んだ日には、売却相場は無いに等しくなる。

例えば、バブル時代に多くの女性が手を出した「毛皮のコート」などが典型例であるが、約100万円程度以上出して購入した毛皮が、現在では約 1万円もつかない毛皮も多く出回っているようである。その損失は約90%以上の高い損失を50~60代以上の購入した女性が経験しているのである。まだ潜在的に多くの人々が、売るに売れなくなり、タンスの肥やしである毛皮が、多く眠っている事であろう。

そうならない為にも、新品価格・中古価格・買取価格などあらゆる角度で調べておく事が重要である。また二次市場で相場を形成しているブランドを賢く選び、シーズンが終われば売却する事も可能となるだろう。ファッションは流行に左右されるが、ある程度以上のハイ・ブランドになると、2シーズン以上は比較的高値を維持できる。

つまり1シーズン待って、高値で売却が可能となる秋に掛けて売却すれば、最も最大価値を引き出す事が出来る。また購入する場合は、最も安い夏ぐらいに冬服のハイブランドの在庫品を探しておけば、賢く購入する事が可能となるだろう。では個人的に欲しいダウンジャケットを紹介していこう。相場調査はいつもお馴染みオークファンを駆使する。あなたも、ある程度の相場観を養う為に使って頂きたい。

AdSense




 

1. ルイ・ヴィトン Louis Vuitton

 

ルイ・ヴィトン (Louis Vuitton)は、もはやブランドの代名詞でありもはや定番である。ダミエ柄のダウンは一目でヴィトンと判断できるぐらいメジャーなパターンである。ルイ・ヴィトンの国内オークション平均価格は、約 137,900円前後である。上を見ればキリがないが、このあたりから上下から考えていくと納得できるダウンが見つかる事であろう。

 

 

【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

 

2. ロロ・ピアーナ LORO PIANA

 

ロロ・ピアーナ (LORO PIANA) は、イタリア発祥のファッションブランドである。カシミアやビキューナのような高級素材を扱う事で著名なブランドであり、180年以上も存続している歴史のあるブランドである。ロロ・ピアーナの国内オークション平均価格は、約 68,700円前後である。カシミアなどの素材を使った素材で肌触りの良いモノを選びたい場合、必ずおさえていくべきブランドであろう。

 

【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

 

3. エルメス Hermès

 

エルメス(Hermès)は、フランス発祥のファッション高級ブランドである。馬具工房として創業、当時の新製品である自動車が成長市場になり、馬車の衰退を見通し、鞄・財布等の皮革製品に事業の軸足を移し成功し、高級ブランドへ変貌を遂げた。エルメスの国内オークション平均価格は、約 99,300円前後である。エルメスの製品はどれを選んでも、二次市場では人気であり、エルメスの不動の人気はまだまだ続きそうである。

 

【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

 

4. クロムハーツ Chrome Hearts

 

クロムハーツ (Chrome Hearts) は、アメリカ発祥の高級ジュエリーブランドである。元々、創業者であるセールスマンと知人のセールスマンのバイク用皮革ファッションの共同ビジネスであったが、シルバー アクセサリーが評判となり、徐々にジュエリーブランドへ主軸が移っていったようである。クロムハーツの国内オークション平均価格は、約 126,300円前後である。クロムハーツも、ニセモノが多く注意が必要 であるが、ジャケット関連はおさえておきたいブランドである。

 

【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

 

5. モンクレール MONCLER

 

モンクレール(MONCLER)は、フランス発祥のファッション高級ブランドである。名実ともにダウンジャケット・ジャンパー・コートの世界一のブランドと言っても過言ではない。モンクレールは、トップブランドゆえに、ニセモノも多く注意が必要である。モンクレールの国内オークション平均価格は、約 98,400円前後である。二次市場でも人気があり、ダウンジャケットを選ぶ場合、必ず候補に入れるべきブランドである。

 

【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

 

1~5 参照:Pinterest 相場参照:オークファン

 

高級ブランドを割安で購入する場合リスクを知ることが大事である

 

【賢明なショッピング】高級ブランドだが安価に買える 冬服 ダウンジャケット メンズ ブランド ランキング

 

1.モンクレール、2.クロムハーツ、3.ルイ・ヴィトン、4.ロロ・ピアーナ、5.エルメスである。5ブランド平均価格は、530,898/5=106,179=106,100円である。10万円あれば、数十万円ぐらいするダウンジャケットを賢く購入する事ができる。その価格は五分の一を考えていくと割安と判断できるであろう。

ただこれは最低価格に近く、これ以上安い価格は質の低いモノや下手するとニセモノを掴まされるリスクも高まると考えて良いと思う。リスクを掛けて10万円以下で購入する場合、信頼できるブランドショップなどに相談をして、入荷されれば購入するという手もある。

またネットオークションやECで購入する場合、実績がモノを言うだろう。個人間売買は一見安く買えそうであるが、ハイリスクである事、個人的な意見であるが、やはりネットで購入する場合でも、ショップで出品し、評価の高い専門店に集中したほうが無難である。

安価な商品に手を出す場合は、それなりのリスクが高く、高く出品しているショップにも注意が必要である。ハイブランドは、高額になりやすく、後に転売する場合に、元本割れのリスクも高まり、売却の決断もつかず、タンスの中に塩漬けされる事になるので、購入する場合は、最適な価格でバランスよく購入する事が、高級ブランドを手に入れる際の秘訣である。

高級であればあるほど、事前に調べ、出来れば体験し、その後自分に合うと思った最適なブランドを手頃な価格で賢く手に入れる事を考えて欲しい。

AdSense




 

 
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【Gibson】ギブソン:買取相場でも盛り上がりを見せる個性派たちに愛されたフラットトップ・ギターの高級ブランド

  Gibson:ア ...