Home / Brand Shooting / 【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル

【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル


Louis Vuitton 2018 MyLockme STUDS Handbag M51494

 

【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル

 

【基本機能】ルイ・ヴィトン マイロックミー M51494

 

  • 幅 x 高さ x マチ:28.0 x 20.0 x 11.0 cm
  • 素材:ソフトカーフレザー(牛革)メタルスタッズ
  • トリミング:ソフトカーフレザー
  • ライニング:マイクロファイバー
  • 開閉方式:LV ツイストロック式
  • 付属品:取外、調節可ストラップ
  • 内側:コンパートメント×2、中央オープンポケット、前面フラットポケット
  • 外側:ファスナー式背面ポケット、キーカバー
  • 新品価格:363,960円

AdSense




 

Louis Vuitton My Rock Me Metal Studs Handbag.

“LV” It is a chic model with the flap of the silver color rivet as well as the front part, centering on the twist lock and the front part.

The material adopts soft calf leather, it is polite making with skin texture.

The design is refined. By arranging metal in required place, edge design is excellent design.

“LV” twist lock is a must-have item that can be distinguished from Louis Vuitton at a glance.

The new item price is around 360,000 yen, and in Japan, it is a popular model that rose by more than about 400,000 yen.

 

新品未使用品を同額かそれよりも高額に販売されており高騰している

 

抜群の収納性とデザインで、ルイ・ヴィトンブランドの中で、定番デザインとなりつつある「 LV ツイストロック機能」を搭載した「マイロックミー」のハンドバッグ。

シンプルかつ基本形を押えた秀逸なデザインながら、高い収納性を誇るバッグであり、多くのライバルとなるラグジュアリーブランドに、デザイン的に勝負を挑むモデルと言っても過言ではない。

近年、中古市場では、定価以上でECや店舗で取引されることが多くなってきている。

新品価格が、約 360,000円前後であるが、約 450,000円以上付けている店舗も多数見られており、価格が約 90,000円前後高騰している。

また一方で、色の違いにより、価格を大幅に値下げして、販売する業者も出てきており、玉石混交状態である。

基本的に、相場以下のモデルも多数出品されており、おそらくスーパーコピー品も混じっている

つまり、この手の新作モデルを中古市場で購入する場合であっても、また買取してもらう場合であっても、相場を知っておかなければ、大きく損失を抱えることになるのである。

個人的にも、ヴィトンを経験する機会が大変多かったわけなのだが、今回は、彼女のクリスマスプレゼントに最適なモデル「ルイ・ヴィトン マイロックミー M51494」について簡単にではあるが取り上げておきたい。

 

【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
Reference:Aucfan Co.,Ltd.

 

さっそくオークファンで見ていこう。上記がそのデータであるが、ここ約 1 年間で販売されているモデル群である。

主に売れているのは、店頭やEC向けとなっているが、ヴィトンの価格はどこで出されようとあまり変わらない

約 250,000円以上をキープしており、同モデルも、高額買取が予想できることが分かってきた。

 

【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
Reference:Aucfan Pro Plus

 

個人的にブランド品を購入する場合、市場データを参考に検討するので、ヴィトン・ブランドの場合、その「柄 (パターン)」に注目する。

さっそくオークファンプロをみていこう。今回は、ダミエライン、モノグラムライン、天然革ラインを比較検討している。

モノグラムラインの取引額が突出しており、ダミエライン、天然革ラインが続く。天然革に関しては、約 500~800 万前後と少なく、特殊モデルも多く稀少性が高い。

 

【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
Reference:Aucfan Pro Plus

 

次に平均落札額を見ていきたいが、ダミエライン、モノグラムライン、天然革ラインを比較検討している。

その違いは明らかであり、ダミエラインは、約 50,000 円前後、モノグラムに至っては、約 25,000円前後を横ばいに推移している。

つまり、マスを狙ったモノグラムやダミエは入手しやすいが、買取並びに平均は低いということが分かってくる。

一方、天然革ラインの平均は、最初から高く、約 50,000円~約 125,000円前後と、他の平均より約 2 倍から 3.5倍前後高いのである。

パターンが違えど、機能面で同じであれば、マスを意識した定番のパターンよりも、若干特殊で人気モデルを上手に入手した方が賢いという事が分かってくる。

中古市場では、入手しやすいモノよりも、パターン、定番、市場での人気に注目すると、稀少性が上がり、逆にリセールバリューが高くなるのである。

最近では、ブランドバッグのレンタルサービスも充実しているので、普通のパターンは特に必要はない

また、リーズナブルなバッグも、市場には充実しているので、実のところレンタルも特に必要ないのだ。

それを踏まえ、今回のように、天然革モデルで持ちやすく、レンタルでもあまり扱わない稀少性の高い定番モデルを選べば、リセールは比較的安定して推移する。

 

ルイ・ヴィトン マイロックミー メタルスタッズ ハンドバッグ M51494

 

【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル
【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル

 

ブランドの顔として、中央にエンブレムを配した基本形デザインは抜群のブランド効果を発揮する

 

【LOUIS VUITTON】マイロックミーは洗練されたレザーとメタルエッジが利いた稀少な高騰モデル

 

最後に簡単にではあるが、同モデルについて、説明しておきたい。

ルイ・ヴィトン マイロックミー メタルスタッズ ハンドバッグは、“LV”ツイストロックを中心に、シルバーカラーのリベットをフラップ並びにフロント部分に施したシックなモデルである。

素材は、柔らかいカーフレザーを採用しており、肌ざわりの良い丁寧なつくりである。この手のモデルで想定されるライバルモデルと言えば、シャネル・チェーンショルダーであろうが、シャネルの素材よりも非常に柔らかく、それでいて軽量に作られている。

AdSense




 

ただ、ストラップに関しては、レザーやチェーンなどお好みに応じて装着できるが、若干チープさを感じてしまった。

強度の問題で言えば、シャネルのチェーンショルダーの方が優れており、強度的安心感は少ない

また、空荷の場合、場所によってはしっかりと自立出来ない場合があり、そのあたりの注意が必要である。

新しい時には良いが、経年するとどう変化するのか、そのあたりはまだ分からないが、他のモデルと同様に、革の硬化が始まり、革に張りがなくなる可能性は否定できないであろう。

ただ、それらの点を除けば、文句のつけようがないぐらい、良く出来たバッグだ。

また、内装を見ていくと、収納力があり、シックな仕上がりとなっており、コンパートメント×2、中央オープンポケット、前面フラットポケットが装備、実用性に優れている。

デザインは洗練されている。要所要所で、メタルを配することで、エッジの利いた秀逸なデザインである。

“LV”ツイストロックは、一目でルイ・ヴィトンと識別できるまさにマストアイテムである。

今回も、中古市場を丁寧に探し出し、未使用品を約 250,000円前後で入手することができたので、お買い得だったと思う。

最近は、ブランドバッグレンタルや中古ショップも多くなってきており、シーズンが終われば、貸出て副収入を得たり、買取に出したとしても、ルイ・ヴィトンであれば、高価買取が期待できるのが、最大の強みと言えるだろう。

 

 

Meila Rose Millar による同モデルのレビューである。大きさや収納力を解説しているが、確認する意味でもチェックしてみてほしい。



A8.net

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【TAG Heuer】タグホイヤー モナコ クロノグラフ MONACO CHRONOGRAPH Ref.CW2111.FC6177

【TAG Heuer】モナコ クロノは 世界初の角型防水時計を生み出した革新的な定番人気モデル

TAG Heuer MONAC ...