【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シンはシンプルなデザインで稀少性の高いモデル

Pocket
reddit にシェア

 

Audemars Piguet:常識を打ち破る傑作を数多く輩出する世界三大高級ブランド

 

【Audemars Piguet×Auction Data】オーデマピゲ:常識を打ち破る傑作を数多く輩出する世界三大高級ブランド
Reference:Audemars Piguet

 

ソネリや永久カレンダーなどの超絶機構を搭載した「グラン・コンプリカシオン」を1889年に、世界初の「ミニッツリピーターウォッチ」を1892年に完成させるなど、その比類なき技術力ゆえに、奇跡の手とも称されてきたスイス時計界の最高峰ブランド。1875年にスイス・ジュラ山脈のジュウ渓谷、ル・ブラッシュで創業し、現在も同地に拠点を置いている。超複雑時計の分野においてスイスでも別格的な地位を確立する一方、金無垢仕様が当然だった高級時計にSSを使った「ロイヤルオーク」を1972年に発表。ラグジュアリースポーツウォッチという新境地を開拓した。参照腕時計の教科書

AdSense


 

数が少ない事から価格は高騰。ほぼ入手は困難となっている

 

【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン シンプルなデザインで稀少性の高いモデル
Reference:Aucfan Co.,Ltd.

 

今回は「オーデマピゲ ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン」について取り上げておきたい。

極端に数が少ない事から、販売当初の価格は約1/10程度だったと記憶しているが、あっという間に、国内中古価格は、約 15,000,000~20,000,000円前後で販売されていた。

オークファンでここ約 5 年間の相場を見ていくと、現在の価格で、約 26,000,000円前後で取引されており、高騰し過ぎて数字はアテにならなくなっている。

運よく安く購入でき、運よく高く売った人は、非常に儲けたことであろうが、昨今では相場が不安定となっており、売買する事自体がリスクがあり、難しくなっている。

 

【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン シンプルなデザインで稀少性の高いモデル

 

AUDEMARS PIGUET Royal Oak Tourbillon Extra-thin /オーデマピゲ ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン Ref. 26512ST.OO.1220ST.01

 

【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン シンプルなデザインで稀少性の高いモデル
【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シンはシンプルなデザインで稀少性の高いモデル
【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シンはシンプルなデザインで稀少性の高いモデル
【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン シンプルなデザインで稀少性の高いモデル
【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン シンプルなデザインで稀少性の高いモデル
【AUDEMARS PIGUET】ロイヤルオーク トゥールビヨン エクストラ シン シンプルなデザインで稀少性の高いモデル

 

厚み 4.46ミリのキャリバー”2924″が搭載された稀少性の高いモデル

 

AdSense


 

パテックフィリップヴァシュロンコンスタンタンと並んで、スイス三大名門ブランドのひとつ。

1875年の創業時から、卓越した職人による伝統技法を駆使して高級モデルを世に送り出してきた。

ステンレススチールスポーツモデルのロングセラー「オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク」はシンプルで完成度の高い成功時計である。

コンセプトを巧みに変え、正統派のソリッドなデザイン、シンプルなステンレスの仕上げ、非常に技術力の高いメカニカルな機械を搭載することで、高い価値を提供している。

独自の多角形ベゼルや立体的な文字盤など、基本仕様を変えないまま、初代のモデルのデザインを忠実に作り上げたことが成功の要因と言える。

同モデルについても、限定戦略を用い、生産数を絞り込み、稀少性を高めることで、もはや市場でも見かける事が出来なくなっている。

トゥールビヨン エクストラ シン Ref. 26512ST.OO.1220ST.01 は、厚み 4.46ミリのキャリバー “2924” が搭載された稀少性の高いモデルで、余計な装飾は一切なく、6 時位置の窓から美しい”トゥールビヨン“を見る事ができる。

シンプルなデザイン、薄く軽量で装着感の高い優れたモデルであり、それ以外は言葉が見つからないほど、”トゥールビヨン”が美しく、もはや芸術品である。

AP ファンやブランド腕時計のコレクターなど、一度見てしまうと、その魅力に憑りつかれてしまうであろう。

その他ロイヤルオークは、ダイバース、クロノグラフ、グランド コンプリカシオンなど様々に展開しているが、大量生産が出来ず、手仕事でしか作る事ができない事から、腕時計好きやコレクターなど、最後にたどり着くのが “トゥールビヨン”モデルである。

【関連記事】

【AP】ロイヤルオーク オフショア クロノはスポーツウォッチの流行をECで認識した
【AP】ロイヤルオーク オフショアダイバー クロノは限定戦略で稀少性を高めたモデル
【AP】ロイヤルオーク オフショアダイバーは成功時計のダイバーズモデル

 



About PG編集:道長

食べる事と寝る事に一生懸命な旅人。 世界は感染症や戦争で混沌としておりますが、平和になったら平和な国を旅をしたいと準備しております。 先代の管理者様より、サイト管理・記事制作を委任しております。 ※現在は写真提供をして頂いております。

Check Also

【ZENITH】エル・プリメロ クロノマスターは 傑作キャリバーをベースとし最新技術のムーブメントを搭載した正統派モデル

【ZENITH】エル・プリメロ クロノマスターは 傑作キャリバーをベースとし最新技術のムーブメントを搭載した正統派モデル

Zenith ゼニス:時計界の …