Breaking News
Home / Premium brand / jaeger-lecoultre / 【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計

【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計


Jaeger-LeCoultre ジャガー・ルクルト:マニュファクチュールを貫く発明家

 

【Jaeger-LeCoultre×Auction Data】ジャガー・ルクルト:マニュファクチュールを貫く発明特許でリシュモン下で真価を発揮する
Source:ジャガー・ルクルト マニュファクチュール歴史

 

創業年=1833年/創業者=アントワーヌ・ルクルト /創業地=スイス/ル・サンティエ:ジャガー・ルクルトは、時計大国スイスでも数少ない、長年にわたってマニュファクチュール体制を続けている名門である。創業者は、1848年に「ミリオノメーター」を発明し、時計製造の歴史を変えた人物。ムーブメントの開発では、1890年の段階で125種類ものムーブを製作する、まさに発明家であった。腕時計の開発では、1931年に世界初の反転式角型ウォッチ「レベルソ」を発表。このモデルは、いまも世界中で愛されるロングセラーである。他にも、53年にはリューズなしの自動巻き時計「フューチャーマティック」56年には初の自動巻きアラーム時計「メモブックス」などの傑作を20世紀半ばに手がけてきた。近年も厳正なる自社規準「1000時間コントロールテスト」のもとで、時計界随一のマニュファクチュールピースを製作している。参照:腕時計の教科書

 

【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計

 

アトモスは、人の介入を必要とせずに半永久的に動き続ける置時計で、ほとんどエネルギーを必要としない。大気中の温度や気圧のわずかな変化からエネルギーを供給し、人の介入なしに何年も動き続ける。感温性の混合ガスを封入した密閉カプセルによって巻き上げられる仕組みで、わずか1度の変化で2日分のエネルギーを十分蓄えることができる。テンプは髪の毛よりも細い鋼合金の糸で吊り下げられており、1分間に2回振動する。また、輪列は、注油の必要がない。アトモスはその優れた精度で知られており、たとえばムーンフェーズ搭載モデルは、3,821年に1日の誤差しか生じない。wiki-アトモス

 

AdSense




 

1930年、時計の動力源を自然の力に求めた画期的な置時計であり、空気で動く「アトモス」は驚きを以て市場に登場した。

アトモスはスイスを代表する置時計として名高いわけだが、スイス置時計工芸の結晶と言っても過言ではない。スイス政府公式の贈呈品として、過去様々な要人に、アトモスが贈られている。

少し名前を挙げると、故チャーチル首相 や 故ドゴール大統領などは特に有名であり、その他世界各国から訪れた多くの国賓に、政府公式の贈り物として贈呈されている。

歴史をつくった偉大な人々に贈呈されてきたアトモスは、今日でも置時計として、最高のブランド力があり、中古市場においても、世界中で評価されている。

アトモスは、エネルギーを空気に求めた世界で唯一の置時計であり、ごくわずかな気温の変化をエネルギーとして動くように設計されている。

なんと、ネジを巻くことも電池も必要がなく、1°~2°の気温の変化で、48時間分のエネルギーを蓄えることができるのである。

時計づくりの常識を超えた独特のメカニズムにより、アトモスは「永遠の時計」と呼ばれているので、手間や複雑な管理は必要としない。

 

【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計

 

国内では多くの故障品が出品され、海外の業者が修理して転売している

 

【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
Reference:Aucfan Co.,Ltd.

 

さっそく オークファン でみていくと、約 100,000 ~ 130,000 円戦後で売却されている。中古市場に出てくる数は少ないが、出品されると比較的高額に取引される。

個人的に、オススメなブランドであるが、古いモデルを中心に、時間を掛けてゆっくり探す事で、良い個体を手に入れる事が出来る。

国内では、可動品か故障品かで大きく価格が違ってくるので、中古品を購入する場合に注意が必要である。

個人的には、2.3 台手元に置いてあったが、インテリアとして比較的優秀であり、精密なオブジェ感覚で見ていた。

断捨離で、親族の家などを片付ける必要もあり、何十年も十分楽しめたので、最近、何台かまとめて処分することにした。

現在の市場価格を調べていくと面白いのが、国内外の価格差がかなり見られるということである。

国内では、故障品を直してまでも販売する業者も少なく、主に海外を中心に売買されている。

 

【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
Reference:Chrono24

 

例えば、上記データは、Chrono24  という世界中の高級腕時計のオークションサイトなのだが、海外での価格の方が圧倒的に国内よりも高い。

実のところ、国内のオークションを依頼している業者からの話で聞いたのだが、問い合わせは、ほぼ海外からの業者であり、可動品であれ、故障品であれ、ジャガールクルトのアトモスであれば、どのモデルでも購入して、修理して転売してしまうのだと言うのだ。

 

 

また、上記 YouTube で確認できるのだが、ジャガールクルト専門に修理している欧米系の零細修理業者の説明用映像である。これらのほかにも、中華系の修理業者などが、頻繁に映像を流しており、自社の宣伝にも使われている。

日本での中古品は、海外でも評価が高く、出品している業者も Chrono24 の営業から出品しませんかという依頼も来るとのことで、日本では、まだまだ安い高級時計が残されており、国内で安く買い集め、越境で流す日本の業者も存在しているのである。

このように、ジャガールクルトの中古のマーケットも存在することで、ブランド力の高さも確認できたのである。

 

Jaeger-LeCoultre ATMOS cal.540

 

【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計
【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計

 

アトモス は国内でも贈答品として流行し、中古市場でも高価格で取引されている

 

【Jaeger-LeCoultre】ジャガー・ルクルト アトモス ATMOS cal.540 は スイス政府公式の空気で動く超高級時計

 

調べていくと、応接間に置いていた置時計にそんなブランド力があるとは、知る由もなかったわけだが、何台か保有しているアトモスを処分するのは、非常に手間の掛かる作業である。

うちの会社や自宅、親族の家の応接間など、分散されていて、それらを集め、定期的に処分を行っている。

この手のブランドは、その地位が安定しており、価格の変動があまりないので、好きな時に手放すことができる。

過去、日本でも景気が良かった時代に、多くのアトモスを贈呈品で頂く機会があり、長く会社や自宅で時を刻み続けてきたのである。

そのような意味で言うと、同じく贈答品で贈られた「洋酒」なども同じような位置づけとなるだろう。

 

AdSense




 

うちの親族には医者がおり、毎年のように贈答品が贈られており、洋酒や置時計 (腕時計を含め) 、その他「海外製のブランド品」などかなりの数になる。

その一環での処分であるが、流石に買取価格はつかないであろうと当初は、軽く侮っていた次第である。

ただ、調べれば調べるほど、由緒ある高級時計ということが分かり、そのブランド力の凄さを感じた次第である。

買取処分については、日本では非常に安く見られているので、海外に販路があり、メンテナンス可能な業者に代理販売を行ってもらった。

国内の買取価格は、最大で約 100,000 円前後であるが、メンテナンスを行い状態が良ければ、海外市場では 約 300,000 ~ 400,000円ほどで売れることから、海外に強い業者を使わない手はないであろう。

案の定、買取価格の約 2.0 倍前後で処分でき、比較的満足度の高い取引であった。贈呈品の処分であるから、これで良しとしておきたい。

現在、入手したい場合、国内において、比較的安価に手に入れることができる優れたブランドであり「ジャガー・ルクルト アトモス」は、その安定したブランド力で「資産としての置時計」の地位は、今のところ盤石と思われる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャガー ルクルト アトモス 空気時計 置時計 ガラス ゴールド 時計 ATMOS 0297  JAEGER-LECOULTRE
価格:162,000円(税込、送料別)

タイプ:アトモス 空気時計
カラー:ゴールド
生産国:スイス
素材:メタル/ガラス/メタル
ケース:約 16.5 mm x  22.5 mm
文字盤カラー:ホワイト
付属品:なし




About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【TAG HEUER】カレラキャリバーホイヤー01はLVMHの利点を活かすコストパフォーマンスモデル

【TAG HEUER】カレラキャリバーホイヤー01はLVMHの利点を活かすコストパフォーマンスモデル

TAG HEUER CARRE ...