Breaking News
Home / Premium brand / Breitling / 【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった


BREITLING ブライトリング とは

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

AdSense




 

 

1884年の創業当初から精密機器類を製造していた関係から「腕に装着できるクロノグラフがあればパイロットに役立つ」と考え、開発に着手。1915年に世界初の専用プッシュボタン付きクロノグラフ腕時計を完成させ、1934年にはリセット専用プッシュボタンも開発。その後も1952年に航空用回転計算尺を搭載した「ナビタイマー」1984年に新世代の機械式クロノ「クロノマット」など、多くの傑作を輩出した。プロの計器を前提に製造されたモデルは、何も視認性や耐久性などで高い評価を獲得。精度についても、1999年に業界初の「100%クロノメーター化」を宣言し、これを達成した。2009年に発表したキャリバー01 から 自社製ムーブの開発も精力的に取り組み、数多くの発展系を現在にまで完成。2014年には「クロノマット」誕生30周年を記念した「クロノマット・エアボーン」でも話題に。 参照腕時計の教科書

 

伝統が生み出す美しきダイバーズ・クロノグラフの風格

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

 

  • モデル名:スーパーオーシャン・ヘリテージ
  • Ref. (型番):A13320
  • 文字盤:ブラック
  • 素材:ステンレススティール (SS) /アルミ
  • 機能:自動巻キャリバー13・日付表示
  • ケースサイズ:約 46mm
  • 腕回:約 18.0cm
  • 防水:200m防水
  • 重量:約 210g 前後
  • 定価 (当時):約 745,000円前後

 

今回取り上げるのは、「スーパーオーシャン・ヘリテージ」のクロノグラフモデルである。ブライトリングブランドは、クロノスーパーオーシャンシリーズを長年にわたり定番モデルとしてファンに愛されてきた。

このクロノスーパーオーシャンシリーズ誕生50年となる2007年に、初代スーパーオーシャンのスタイルを再現に成功。ダイバーズウォッチを最新の時計技術で蘇らせたのが「スーパーオーシャン・ヘリテージ」である。

ムーブメントは、公認クロノメーター自動巻キャリバー13を搭載しており、その真価はいかにといったところである。

このモデルは個人的に使用し、何度かマリンスポーツで楽しませてもらった。防水は200mということで、普通に遊ぶ際には特に問題はない

新しいモデルの購入を検討し、腕時計の整理を行う際、買取査定の依頼をし売却を完了した次第である。今回は二次市場の相場と製品の簡単な紹介、並びに買取査定額などを記しておきたい。

 

腕時計界のレジェンドブランド、限定モデルゆえ稀少性があり安定した相場

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

 

では、さっそく「オークファン」でオークション相場を確認していこう。最上位の価格帯が約 340,000円、下値が約 280,000円 ぐらいになるようだ。

ブライトリング・スーパーオーシャン・ヘリテージの相場は、数も少なく、限定モデルで稀少性も高いので、大きく相場の値崩れもなく、安定している。

リセールバリューは、未使用・美品クラスで、おおむね 約 37~45 %ぐらいとなる。年数も経っており、約 10 年前のモデルとしては、比較的良い部類に入る。

腕時計業界のレジェンド 13 ブランドの中に入る文句なしの高級ブランドなので、市場での評価も高く、二次市場を通じて、安心して投資ができる腕時計ブランドであることが今回も理解できた。

買取査定額は、この価格帯が上限と考えると、オーバーホールなどのメンテナンスをしっかりと行っているモデルが売却に適しているといえる。

今回のモデルは自分で管理しているので、メンテナンスの面で心配もなく、比較的使用感もなく綺麗な状態である。

 

高級腕時計を購入する決め手に公式サイトのサービスの充実度も確認する

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
参照:SUPEROCEAN HERITAGE CHRONOGRAPH | SUPEROCEAN HERITAGE シリーズ | BREITLING

 

腕時計を購入する際には、やはり分かりやすいガイドページが必要なのは言うまでもないが、公式サイトの充実度は、ひとつの購入の指針としたい。

腕時計を購入するのであれば、レジェンドブランドを選ぶと、ほぼ間違いがない買い物ができる。ブライトリングは、そのレジェンドブランドの中のひとつである。

ブライトリング公式サイトでは、着せ替え感覚で、自分仕様のモデルを選ぶことができる。個人的には選んだモデルで、店頭に行きフィッティングして装着感を確かめてから、購入手続きに至った。

腕時計は靴と同じく、自分の手になじむかどうかを最終的に確認した方が良い。

自分の腕との全体的なサイズ感、肌に当たったときの質感、重量感やベルトを装着する際に、開閉面は自分にとって開閉しやすいか、腕の太さと合うのかどうかなど、実物をじっくりと見て判断した方が良い。

 

伝統と革新~ピュアなダイバーズ・クロノ、スーパーオーシャン・ヘリテージ・クロノグラフ

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

 

航空クロノグラフの雄として確固たる地位を築き上げたブライトリング。ロゴマーク「 B 」のデザインは、碇をモチーフとし、海洋分野においても豊富な経験を証明するように表されている。

その長い歴史と伝統、長期に渡り愛されてきたのが、エアロマリンライン の中核となるスーパーオーシャンモデルである。

海底探査のプロや軍用ダイバーズとして1957年に市場に登場したときより、強固なケースと熱処理を施した強化ミネラルガラスによって、すでに「 200mもの防水性を装備していたのである。

1960年代に入ると、新しいスポーツとして、レジャーダイビングが注目され、スポーツ愛好家に絶大な支持を受け、空を代表するブライトリングのブランドイメージが、海でもその名は広く知られるようになる。

クロノ・スーパーオーシャンは、歴代最高スペックを誇るクロノグラフバージョンである。

その中で、シリーズ誕生50年となる2007年に市場に投入されたモデルが、初代スーパーオーシャンのスタイルを正確に再現したのが、今回取り上げているスーパーオーシャン・ヘリテージ、限定稀少モデルである。

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
参照:SUPEROCEAN HERITAGE CHRONOGRAPH | SUPEROCEAN HERITAGE シリーズ | BREITLING

 

ムーブメントは、クロノマットと同じ「ブライトリング 13 」が搭載されている。これは COSC 認定クロノメーターの高性能自動巻で、熟成を重ね信頼性の高いムーブ。

エタ社製 自動巻クロノグラフ・キャリバー7750 を ブラッシュアップした「ブライトリング13 」は素晴らしいムーブでもある。

また、クロノスーパーオーシャンに、デイデイト機能が追加搭載。このヘリテージモデルのプッシュボタンは、昔ながらの非ねじ込み式であるが、200 m 防水を実現している。

防水パッキンの性能向上だけでなく、現在の製造技術をもてば、ケースの精密な作り込みや強固なサファイアクリスタルなど、外装作りのレベルが上がっており、当時のデザインを再現しながらも、ブライトリングの革新性が理解できるのである。

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

 

サファイヤクリスタルは、視認性はすごく良く作られており、夜光も非常に視認性が高いシンプルでスタイリッシュなデザイン。ダイバーズだけでなくビジネスでも利用可能である。

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

 

ヘリテージとは、遺産や伝統といった意味である。ステンレススチール(SS)、アルミ合金の逆回転防止ベゼル、視認性の抜群の三角形時針、旧式のブランドロゴなど、初代のディテールを忠実に再現している。

単なる復刻版というわけではなく、全体的なデザインは非常に洗練されている。とくに、60年代に流行したメッシュ・ブレスレットは、単なるデザインの復刻ではなく、現代の品質基準で上質な装備が施されている

鎖を編み込んだ後に、圧縮をかけることによって、しなやかさと頑強さを両立し、ビスによるコマ詰めも可能な新開発ブレスを搭載してきた。

個人的に、他のブランドのヴィンテージモデル・メッシュ・ブレスレットタイプを装着する場合があるが、長期間装着出来ず、腕の節にあたって痛い場合があり、肌が若干弱い私にとって、メッシュはデザイン的には良いが、機能的にはまったく受け付けなかったのである。

同モデルのメッシュ・ブレスは、細かく曲がるので、しなやかで 柔らかいフィット感が得られ、その装着感は非常に素晴らしい。

また、比較的ケースは大きく、46mmのケースの大型ダイバークロノグラフであるが、あまり重さは感じない。ブレスの装着感が軽快なので、大型でも疲れにくいのである。

ブライトリングでは、あまり使われていなかったアルミを使用したベゼルをヘリテージに採用しているのも、当時を再現するデザイン上の演出も嬉しい。

現代的で、スポーティーな魅力を備える革新性の高いクロノスーパーオーシャンよりも、個人的には、クラシックな魅力を秘めながら、伝統を重んじるスーパーオーシャン・ヘリテージ・クロノグラフの方が好みであって、今回は同モデルを選び、長らく使用してきたのである。

 

高級腕時計ブランドは、二次市場で安定した高額買取が行える

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった
【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

 

上記は、「オークデータ  」でブライトリング スーパーオーシャンのカテゴリーで約 5 年間の総落札額及び平均落札額である。

総落札額は、約 3 年ほどは、約 200~ 400 万円を上下している落札額であったが、最近では、約 400~ 600 万円 と約 2.0倍に落札額が増えてきている。

また、平均落札額は、当初 約 70,000 円~ 高くても、約 150,000円 程度とラグジュアリーブランドとしてリーズナブルで狙い目のブランドであった。

データからみると調整期間を経て現在、概ね 約 15,000~23,000 円と上昇しており、そこから比較的安定した相場となっている。

AdSense




 

腕時計の相場は、比較的ガッチリと固まっており、どの業者も横並びとなりやすい。そう考えると、業者に一括に出し、品揃えの面からどうしても採算度外視で買い取りたいと思う業者を探す方が良いだろう。

例えば「時計査定の窓口」のようなサイトを使うのも手である。個人的に横比較する際に利用しているが、同時に直接買取業者に行き査定もしてもらっている

最近では、比較できる業者も増えてきて、売却する側にとっては便利な世の中になってきた。何社か査定を取り、上位業者三社の結果が下記である。

 

【BREITLING SUPEROCEAN HERITAGE】ブライトリング スーパーオーシャン・ヘリテージ クロノグラフは最新技術で蘇った品薄で稀少モデルは予想以上の高額買取となった

 

その他、数社以上の業者は、約 240,000円前後で、75~80%の買取額で似たり寄ったりと、約 300,000円前後で販売を考えているのが、大体想像がついてしまう。

最終的には、約 277,000円という破格の査定額を付けた業者に買取をお願いした。横比較して、業者を増やした効果が活きたカタチとなった。

このように、ある程度の老舗ブランドを保有することで、上手に使い続け、次の人へ受け渡す買取手順を滞りなく実践すれば、ブランドとはいい付き合いができる。

出来た売却資金で、新しいモデルの購入資金に充てることが可能になる。次のモデルは、若干高額のモデルを狙いたいと考えている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】【BREITLING】【ブライトリング】スーパーオーシャン …
価格:399,600円(税込、送料無料)

【型番】A272C170CA(A13320)
【シリアル】25*****
【素材】ステンレス
【文字盤】ブルー
【べゼル】逆回転防止ベゼル
【ベルト】ステンレス
【ムーブメント】自動巻き
【ランク】AB



A8.net

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【Cartier】カルティエ ミニタンク ディヴァン クロコベルトは高額だが中古では安定した人気でプレゼントに最適、リーズナブルな定番モデル

【Cartier】カルティエ ミニタンク ディヴァン クロコベルトは高額だが中古では安定した人気でプレゼントに最適、リーズナブルな定番モデル

Cartier/カルティエ:腕 ...