Breaking News
Home / European Brand / 【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ
【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

Digg にシェア
Pocket

 

最初は侮っていたロゴマークだけのプラダ・ブランド

 

プラダ・ブランドについては、昨今まで興味があまり持てないブランドであった。なにせ安いナイロン素材に、バッチをつけただけのブランドというイメージが拭いきれなかったからである。

ファッションブランド・プラダの創業者、マリオ・プラダの孫、ミウッチャ・プラダは、大流行したナイロンバックパックで、一財産を築いた事、その後ブランドの品質においてのコントロールができていないと個人的に感じていた。

どちらかと言うと、安い素材にロゴマークだけが、ブランド力の証として名前が先行して、世界戦略を展開したイメージが私の中で強かったわけである。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

 

【 基本データ 】

モデル:ラフィア クロシェット トート
品番:BN2302
参考価格 (当時) :140,000円前後
サイズ: 約 W35.0~46.0×H24.0×D15.0~24.0cm
内側:ファスナーポケット×2・オープンポケット×2
開閉:オープン式
素材:ラフィア椰子
付属品:ギャランティーカード (国内百貨店プラダ購入品)

AdSense




 

 

多くのモデルを使用してみて分かる品質の向上が著しいプラダ・ブランド

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

 

市場に投入された当初、彼女と買物に行った際、百貨店で見たときあまり乗り気ではなく、雰囲気だけのモデルなのではと、購入に前向きになれなかった。ちょうどこの 6 月の梅雨に入ろうかという時期に、夏向けのモデルと言うことで、ちょうど良いとは思っていたが、資産効果(リセール)の面から二の足を踏んでいた。

しばらくして、時も経ち、最近では、この時代に出されたモデルが、比較的値段が熟(こな)れてきたこともあって、価格相当なモノも数は少ないが出てきている。実はこの手の季節を選ぶモノの多くは、一度ぐらいしか使われていない超美品クラスが多い。

ラグジュアリーブランドの中で、定番人気があるモデルを購入する場合、そのリセールの高さが気になるところであるが、プラダにおいてはリセールという意味では、あまり高くはない。

新品同然を手に入れるのであれば、比較的良い選択肢なのが、プラダブランドの良いところである。中古市場で流れてくるプラダは、古いモデルよりも、未使用・新品同然を狙った方が賢い。

と言うことで、夏も近くなってきたので、プラダの数年前のモデルを前回購入した時の内容と、夏のレジャー用モデルの見たままの感想なども、取り上げておきたい。

では落札価格はいくらなのか。現在の中古価格を「オークファン」で見ていこう。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

 

新品価格は、約 14万円価格帯である。約35~40%程度のリーセルバリューで推移しているようである。比較的未使用に近い中古品を探せば、玉数は少ないが、良質なプラダを手に入れる事が可能である。

中古品を購入する際は、プラダのギャランティーカードがあるものを必ず購入しよう。カードがない場合、偽物が多く、仮に出品者が無くしたとしても、決して手を出してはならない。

真贋ができるできないの事ではなく、ネットでの購入はその分リスキーな選択になるだろう。ネットで購入する場合は、ギャランティーカードは絶対外せない最低限の条件である。

仮にギャランティーカードがあっても、偽物は存在するが、今回のようなモデルの場合、百貨店などギャランティーカードに日付と店舗名を印字しているモデルを選ぶ事 (違うモデルでも同じ書体が多い) で、偽物に遭遇する確率は極端に少なくなる。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

 

外装のラフィア素材は、頑丈でしっかりとした構造となっている。ただ中間腰部分の力が弱く、何も入れない状態では、自立をさせるのが難しいモデルとなっている。

側面の編み込みは、全体を支えるために強固なつくりであるが、いかんせん中央部分の腰が弱いと感じた。空荷の場合、その保管方法に困るかなと少し感じた。

主に真価を発揮するのは、多くのかさばる荷物をザックリと入れている状態であろう。海などレジャーシーンで、水着やタオル、化粧品などが相性が良いと思う。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

 

今回いちばんラグジュアリーブランドだなぁと感心させられたのは、内装のナイロン素材の上質さである。ナイロンを手がける事の多いプラダブランドの真骨頂と言えるほど上質さを感じた。比較的感覚的な部分であるが、触り心地が大変良い。

その分通気性を犠牲にしており、防水は完璧であるが、内部が湿気る可能性が残るので、使った後はしっかりと内部を拭いて清掃することをすすめる。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

 

内装設計は、他のモデルの流用に近い。機能的であるが、オーソドックスで素直な設計である。ファスナーポケット及びオープンポケットは、2ヶ所配置されており、ファスナー面は主に小物を比較的多く収納できる深いポケットを備えているので、コレは悪くなく、使い勝手が大変良い。

ただ問題は、オープンポケットの大きさに若干不満が残る結果となったが、ブランド側が考えている想定する利用方法と、彼女が若干違っているのであろうと割り切った次第である。

外装のラフィア素材との相性は、実のところあまり相性が良いとは言えないが、全体的な質を他社と比較するとまったく次元の違う製品であることが分かる。

全体的なつくりは、流石プラダと言えるし、全体の上質さが伝わってくる。この品質は、普通のカゴバックではないことを如実に表していが、それもラグジュアリーブランドの所以である。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

 

ナイロン系のプラダは、偽物が多い割に、触っただけでは判別は難しく、悪質にギャランティーカードまで製造し、偽造するモデルも出ており、オークションやECで手に入れる場合は、細心の注意を払う必要があるだろう。

少なくとも、個人的には、ナイロン系素材のモデルは、ネットでは買わないようにしているが、ラフィアなど製造に手が込んだこの手の素材で、新品同然モデルであれば、購入しても満足度の高いモデルを比較的安価に購入することができる。

 

プラダ・ブランドから眺めてみた中古業界の流れと相場の変化について

 

前回、アジアでのプラダの大幅な販売増を担ってきたのが免税店の存在であり、旅行先もしくは沖縄などのブランド免税品店などでも、多くのモデルをリーズナブルな価格で買えてしまう話をしたが、中古市場で比較的多く狙える年代は、今から数年前のモデルに集中している。

2012年当時は、比較的円高傾向に触れた時期であり、多くのブランド品が国内でも安価に買えた時期と重なる。

 

【PRADA プラダ】ラフィア クロシェット トートは 夏のレジャーから買物までマルチに使える優れたバッグ

AdSense




 

数年前の円高時代に、多くのブランド品が売れ、その後、円安基調に応じて中古品が日本国内で多く出てきた。

数年前の円高に、高級ブランド品を定価で購入した人々は、得をしたように見えるが、今は売却における下落が著しい事から、あまり良い売却価格は得られていないようである。

昨今のブランド品の下落と、乱立する高価買取をする業者が、高値掴みの状態であり、買取品が少なくなり、経営を逼迫していると聞く。円安に弱いのが中古業界なのである。

その後、若干の円高基調の際、新品のバーゲンが始まったときに、その際に購入した次第である。中古品の季節モノは、事前に予約しておき、売れない季節に狙うのが賢い買物法なのである。

比較的、現在の円安基調でモノが売れない時代であれば、全体的に高値掴みの傾向である業者側においては、ギリギリのコストで販売する事が多くなっており、私たち消費者にとっては、年々メリットが大きく感じる。

そのような意味で、プラダなどのリセールの低いブランドの場合、あなたが相場が分からず、安く買取に出すよりも、自分でブランド品を出品して、売却した方が良いのかもしれない。

資金に余裕のある人は、買い取られた良いモデルを安価に業者から購入 (真贋リスクも減る) する方が、現在においては賢い選択となるのである。

今回のプラダに関しては良い買物ができ、また使用の際には、とくに水場でのレジャーシーンで大活躍できた。購入するのなら、数は少ないが、売り切れる前の今が最も買い時である。



【HERMES:エルメス×楽天】ハンド・バッグ インサイド ショップ 

【Louis Vuitton:ルイ・ヴィトン×楽天】 トート・バッグ インサイド ショップ 
【φ-GRID commerce 楽天×amazon】ラグジュアリーブランド:インサイド・ショップ

 
Digg にシェア
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【Tiffany & Co】ティファニー オープンハート ペンダントで過去の恋愛の経験を買取を用いて結婚資金の原資を生み出す

【Tiffany & Co】ティファニー オープンハート ペンダントで過去の恋愛の経験を買取を用いて結婚資金の原資を生み出す

  若い女性へのプレ ...