Breaking News
Home / Premium brand / Panasonic / 【Panasonic】パナソニック TH-32A305 液晶テレビの価格から現金化を考える3つのステップ
【Panasonic】パナソニック TH-32A305 液晶テレビの価格から現金化を考える3つのステップ

【Panasonic】パナソニック TH-32A305 液晶テレビの価格から現金化を考える3つのステップ

Digg にシェア
Pocket

パナソニック TH-32A305 の現金化を考える3つのステップ

基本スペック:パナソニック TH-32A305

 

Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-32A305

  • 画素数(水平×垂直):1,366×768
  • 外形寸法:幅:734mm 高さ:478mm 奥行:184mm
  • 質量:約 6kg
  • 消費電力:63W / 年間消費電力量:44kWh/年

大画面でコンパクトデザインは、部屋空間をスタイリッシュに魅せる事ができ、IPSパネルなので、斜めから視聴しても、クリアかつ LEDバックライトで省エネ機能という内容。エコナビ機能搭載でムダを見つけ、自動で省エネ、タイマー、音声読み上げ機能等搭載、比較的ボタンが大きいリモコンで使いやすいのが特徴である。

 

AdSense




 

1. 現金化の戦略を考える

 

現金化する方法は以下の5つに集約されます。

  1. オークションを使って自分で出品し売却する
  2. オークション代行会社を使い売却する
  3. 出張 リサイクル系の店舗で売却する
  4. 自分の保有しているEC内で売却する
  5. 友人や知人に安く売却する

オークションやECで毎日売買している私としては、1.2.4 かである。

過去ECの仕事もしていたので、自分のEC内で売却するのも手であるが、現金化に時間が掛かり、手元に置いておくリスクもある。

また自分で出品するのは面白い事であるが、やり取りの手間・電化商品の不具合や大型配送費用等の高騰が予想される事から、あまり得策とは言えない。

友人や知人に安く売却するのは、後々考えると不具合が出た場合の対処にまたリスクが伴いそうである。

そう考えると、2.3の選択肢が考えられる。ではその仮説から手順を取りたいと考えます。

 

2. オークション代行会社の相場を調べ予想する

 

最近オークション代行会社は非常に数が多く、調べるだけでも苦労します。オークション代行会社は、私たちの売りたい商品をオークションに掛け、オークションでの落札金額に応じて、手数料を引かれた残りの差額が売却益として入金される事になる。

要は人のフンドシで相撲を取って、後出しジャンケンで相場が確定してから、比較的低リスクで商売をしている業者である。この程度は、机ひとつ PC1台とネット環境があれば誰でも出来る事である。

業者にとって送られてくる商品が、どれぐらいかの予想金額を把握して、私たちユーザーに引き取れるかどうかをアプローチしてくるはずである。

個人的に趣味で多くの高級ブランドの商品を保有しているが、彼らにとって高級ブランド品は目玉である。

ただ今回は大型家電なので、彼らも難色を示す事が予想されるが、現在の相場をこちらも把握しておく必要がある。そこでオークション落札データが収集されている「オークファン」を利用する。

 

オークファン:パナソニック32型 液晶相場

 

上記が現在の相場である。上部赤線は最高落札金額付近である。約4万円弱といったところであり、

下部黄色線は、約3万円中程であり、それも新品保証などの商品がこのあたりのセグメントである。

何度か使用していたが、比較的綺麗に使っており、使用歴も浅いので、約 28,000~34,000円ぐらいが相場価格になるだろう。

 

代行会社手数料一覧

 

上記表は比較サイトから。オークション代行会社の手数料一覧である。30,000~の場合は手数料は 20 %程度である。つまり約2割の手数料を引かれ 残った約 8 割が現金化されるわけである。

相場の予想範囲の金額の平均落札価格 (28,000+34,000) / 2 × 落札金額取分 0.8= 24,800円 が純粋なネット金額 (その他差し引きされる条件は除く) となりそうである。

 

3辺の合計が160cm、重量が20kgを超える大型商品。冷蔵庫、洗濯機、クーラーなど大型家電品等

 

なんとか今回はオークション代行会社が使えそうであるが、これ以上の大型テレビは難しいようである。

また、現金化するまで時間が掛かり、特殊配送なので面倒なやり取りが多くなる事が予想されるので「まる投げを売り」にしているセールスポイントは私の場合役に立たない。

落札相場を読む事ができたので、この金額をベースに残った 3番 を選択する事にします。

 

3. リサイクル系店舗に売却

 

パナソニック TH-32A305 を現金化する為に高く売却するステップ1

 

まずは梱包し、記録写真を撮り、写真をリサイクル系店舗に送付する事にします。本体を綺麗に収納します。

 

パナソニック TH-32A305 を現金化する為に高く売却するステップ2

 

次は付属品のリモコン・電池・B-CASカード・保証書・説明書・据置きスタンド・転倒・落下防止部品等を収納。

付属品の欠品は、値段に影響がありますので、購入した際は、すべて保管しておく事が大事です。リモコン・B-CAS・説明書・スタンドは、必ず保管しておく。リモコンは汚れやすいので、保護シートなどで表面を巻いておくとあとで便利です。

 

パナソニック TH-32A305 を現金化する為に高く売却するステップ3

 

そして売却結果は

 

売却結果から言うと、売却価格は、23,000円を獲得する事ができた。平均落札価格の予想がもっと安く設定されたようである。

店舗側としてもすべてリスクを背負う事になるので、自分で出品してやり取りの手間などを考えると妥当なところである。

ネット金額の予想から少し外してしまった次第であり、側面に微細なスリ傷が一点あるのがマイナスポイントとなってしまったようである。

ただメリットが多かったのが今回の収穫である。

 

  • 代行会社のように時間が掛からず、その場で現金化できる。
  • 相場観を事前に読む事である程度の売却益が把握できる。
  • 自分で出品するよりもリスクをすべて無くす事ができる。

 

という事で売却を考える場合には、商品の特性を考える事で、現金化を最大限にする事が重要になります。

家電は値落ちが早く、あまり良い投資とは言えないですね。

家電はできる限りリスクを取ってオークションで安く買うか、リスクなく安心して通販企業などで新品を買うか考えるべき商品ですね。

 

 

上記で新品を買って売却を今回の手法を使えば、ある程度お金を有効に使う事ができますね。

AdSense




 

 
Digg にシェア
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。