Breaking News
Home / Brand Shooting / 【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された
【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された

【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された


OMEGA SPEEDMASTER MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 42mm Ref.3570.50.00

 

【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された

 

Omega Speedmaster is one of the timepieces that represent Omega.

It is the most famous watch that built up immovable status as a moon watch.

Chronograph has the same “caliber 1861” as the hand winding movement worn when landing on the moon.

On the back cover of SUS steel case with a diameter of 42 mm, you can see its vestiges in the design of the classic Sea horse.

It is an orthodox model inheriting the pioneer spirit of Omega.

 

【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された
【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された
【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された

 

オメガ スピードマスター プロフェッショナル Ref.3570.50.00

 

【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された

 

オメガ スピードマスターは、オメガを代表するタイムピースの 1 つである。ムーンウォッチとして不動の地位を築き上げた最も有名な腕時計である。

クロノグラフは、月面着陸時に着用されていた手巻きムーブメントと同じ「キャリバー1861」が搭載。

直径 42 mmの SUS スティール製ケースの裏蓋には、定番のシーホースのデザインにその名残をみることができる。

オメガのパイオニアスピリットを継承する正統派モデルである。

 

なぜか成長市場の株価のように、ジワジワ上昇し続けている

 

【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された

【OMEGA】Speedmaster MOONWATCH PROFESSIONAL CHRONOGRAPH 3570.50 を安価に購入してレストアして使っていたが価格が急上昇してきたので買取に出し上昇が予想された
Reference:Aucfan Co.,Ltd. / Aucdata

 

さっそくオークファンで価格をみていきたいが、個人的に感じることは、高級時計の人気モデルが、中古市場でも段々と上昇している点である。

近年の高級時計の上昇は、中古市場でも著しく、数年前はもっと気軽に安価に買えたオメガ・ブランドなのに、いつの間にか高額モデルへ変貌している。

少し程度のいいモデルでも、約 300,000円ぐらいまで上昇している。なにやら、スピードマスターの平均価格が全体的に上昇しているようだ。

さらに約 5 年間の相場をみているとわかるのだが、上記の平均落札額をみていくと、約 3.0倍程度に上昇している。

数も少なくなっており、いまや取り合いのような状態である。

私が購入をしていた時期が、黄色の丸部分である。少し前まで、約 100,000~ 150,000円程度で、少し状態の悪いモデルを購入し、レストアして使う事が多かった。

そんな同様のモデルでも、約 100,000円以上出さなければ、購入すら出来なくなってきている。

 

 

現在でも徐々にではあるが、上昇しており、約 400,000円近くまで突破しそうな勢いである。

今回感じたのは、少し異常な上昇だったので、古いモデルを簡単に整備してから数本ほど買取に出した次第であるが、約 2.3 倍程度の高値で売れてしまった。

もはや世界中で品薄となりつつあるオメガ スピードマスター プロフェッショナルは、時計好きであれば、良いモデルであるという事は、言うまでもなく誰もが理解していることであろう。

この上昇の前触れに気づき、誰が購入しているのかおおよそ見当がついているが、次の新しいブランド (銘柄) に目をつけても良い時期かもしれないが、安価で手軽に保有できる優れたブランドがなくなるのはちょっと残念でもある。

そう考えるとオメガ・ブランドが「手に届くラグジュアリーブランド」から「手が届かないラグジュアリーブランド」急成長期の前夜なのかもしれない。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品同様】【OMEGA オメガ】スピードマスター プロフェッショナル 3570-50
価格:378,000円(税込、送料無料)

【型番】3570-50
【シリアル】77******
【素材】ステンレス
【文字盤】ブラック
【べゼル】タキメーター
【ベルト】ステンレス
【ムーブメント】手巻き(Cal.1861)



A8.net

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【Swatch Group:スウォッチ・グループ】買収を通じて見えてくる プレステージ・ラグジュアリー構築戦略

【Swatch Group:スウォッチ・グループ】買収を通じて見えてくる プレステージ・ラグジュアリー構築戦略

矢継ぎ早の買収による̶ ...