Breaking News
Home / Premium brand / Hermes / 【HERMES】エルメス エブリンGM トゴレザー キャラメル クロスボディバッグ A刻

【HERMES】エルメス エブリンGM トゴレザー キャラメル クロスボディバッグ A刻

Pocket

基本データ:HERMES エルメス エブリンGM トゴレザー キャラメル クロスボディバッグ A刻

 

縦 約32.0cm 横 約31.0cm 幅 約7.4cm
素材:トゴレザー
刻印:A 97年製 
価格(当時)約 380,000~円

 

エルメス HERMES バッグ エブリン 3 トロワ PM ゴールド ブラウン 茶 斜め掛け ショルダー バッグ

 

高級レザーの定番、エルメス エブリン モデル

 

エルメスでも定番人気モデル”エブリン”モデル。エブリンはそのデザインから、ユニセックスに持てる数少ないモデルでもあります。

誠に上質なレザーであり、エルメスのロゴマーク”H”のロゴを中心にパンチングされたシンプルなクロスボディバッグである。

落ち着きのあるキャメル色が、オールシーズンで使え、どのシーンでも使える実用的かつシンプルなモデルである。

 

AdSense




 

エルメスの相場データを作成する

 

では売却を検討していく。現在の価格はどうか「オークファン」を使って落札相場データを収集し、保有する鞄と実際落札された鞄の状態を比較し、より近いモノをピッキングして相場データをつくります。

 

【HERMES】エルメス エブリンGM クロスボディバッグ A刻 落札相場

 

約 12 万円と9 万円の落札金額は、同じプレイヤーが出品していると考えられます。上記の2点が大きく金額が離れ、約 7 万円代から下の金額が入札数が多く競り、価格差が小さい事から、このあたりの平均価格が売却価格が算出できると踏みます。

 

代行会社手数料一覧

 

上記表は比較サイトから。オークション代行会社の手数料一覧である。60,000~の場合は手数料は 15 %程度である。85%が現金化されるわけである。

 

落札予想額

(73,000+53,000)/2=63,000

予想売却額

63,000×0.85=約 53,550円

 

約53,500円が上限として考える事を前提に、買取見積額を算出してもらいます。約 53,500円以上付ける業者がいた場合、即その買取業者に売却を行いますし、金額に一番近い業者に今回はお任せするカタチになります。

 

メンテナンスをおこないできる限り商品価値を上げる

 

相場が分かったところで、できる限り、売却価格を引き上げるためにメンテナンス作業を行います。全体を検品しても、あまり状態が悪くならないのがエルメスの特徴で、非常にしっかりとした製造技術と素材の選定をされている事から、簡単に清掃程度で終わってしまった次第である。

保有している人に多いのが、レザーは重たいと言う人がいるが、それは自分の荷物が鞄に対して多すぎるのであって、レザー本体が重たいと言うわけではない。

エルメスレザーは非常に軽くて丈夫であり、非常に軽快に持つことができます。当初、エルメスのエプソンレザーかと思っていたが、A刻印の為、97年製と判別出来る事から 「トゴ・雄仔牛レザー」 と推測されます。

エルメス永遠の定番「バーキン」のバッグで使用していて「トゴ」は良い柔らかさが人気となり、エブリンなどにも採用した事になります。

 

【HERMES】エルメス エブリンGM トゴレザー キャラメル クロスボディバッグ A刻 02

 

いわゆるどの年代でどのレザーを使われているか、その製造年月、レザーの質感、そしてこうしたレザー素材辞典で判別していきます。

レザーの人気順は、「1.トゴ 2.トリヨンクレマンス 3.エプソン」という順となっているようです。調べてみてはじめて分かった次第。

購入した当時まさか現在までこうして傷も少なく、耐久性のあるバッグとは思わなかったわけで、さすがエルメスといったところですね。

 

エルメス レザー 素材辞典

 

フランス旅行中の知人にエルメス直営店での購入という事で、ホンモノかと当時疑ってしまった思い出が蘇ります。

ブランドロゴと A刻印 97年製 及び Rの刻印「アトリエ・ランボルデ( エルメス 内縫い鞄のアトリエ部門 ) 」の刻印があるので、どうやら間違いないようである。18年以上のモノとは思えないようなレザーの質感は当時のままです。

 

【HERMES】エルメス エブリンGM トゴレザー キャラメル クロスボディバッグ A刻 03

 

高級ブランドを選ぶ 5 つの注意点

 

  1. 比較的相場が安定しているブランドを選ぶ
  2. ブランドの定番モデルを選び汎用性を重視する
  3. 長く使えるブランドに投資する
  4. 経年により古くなったモノの手入れを怠らない
  5. 極端に高価なブランドは真贋リスクが伴う

 

高級ブランドにおける投資で大事な事を伝えていますが、エルメスへの投資は、比較的安定した相場を形成していて、値崩れ感が少ない数少ないブランドです。

当時、30万円以上お金を積んでも、いまだに数万円程度の相場を形成しているブランドもあまりなく、このあたりが高級ブランドという底堅さを証明していると思います。

 

【HERMES】エルメス エブリンGM トゴレザー キャラメル クロスボディバッグ A刻 01

 

比較的安定しているブランドは、中古市場でも良い値段を付ける事ができ、そのブランドの中で定番モデルを重視。経営の安定したブランドで、その高価なブランドの手入れを怠らず、真贋のノウハウを蓄積すれば、失敗もなくお金を無駄にする事は少なくなります。

 

今回 3社 に見積を取った内容

・A社 48,000円
・B社 49,000円
・C社 52,000円

となった。C社に値交渉を行い、52,500円で売却できた次第である。

今回は比較的相場の予想は上手く行き、内容的も満足な取引であった。非常に状態が良かったこと。すべて完全に揃っていた事。比較的使う回数が多かったが、耐久性があり、非常に丈夫で、経年が経っている割に、古さを感じないデザインであった事、色についても定番のレザー色で誰でも持ちやすい事である。

エルメスは比較的相場が安定しながらも、あまり出回る数が少ないゆえに、希少性もあります。ルイ・ヴィトンとその経営戦略は大きく違いますし、商品ラインナップにも現れています。

 

エルメス:たけしの万物創世記

 

分かったことは、世間一般でいう「エルメスが高価」というイメージは長期の投資を前提として考えた場合、非常にバリュー感のある投資という事です。それは保有した人しか分からない境地であり、何十万円のバッグを買うというのは、つまりそういう事を感覚的に知っている人が保有すると、その真価を発揮するのが高級ブランドの本質と言えるでしょう。

AdSense




 

 
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。