Breaking News
Home / Premium brand / Hermes / 【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ はエレガントな女性へのプレゼントに最適
【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ

【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ はエレガントな女性へのプレゼントに最適

Pocket

基本データ:HERMES エルメス クリッパー コンビ SSxGP レディース クォーツ

 

ムーブメント:クオーツ
ケース形状:ラウンドフェイス
風防素材:サファイアガラス
表示タイプ:アナログ表示
ケース素材:ステンレス
ケース直径・幅:約 22.0mm 厚 約 5.8mm
バンド幅:約 12.5mm
文字盤カラー:アイボリー
カレンダー機能:日付表示

 

AdSense




 

クリッパーとは19世紀の帆船の名前から取っており、ケースは船の窓をモチーフにデザインされている。

ゴールドの素材とシルバー・ステンレスの組み合わせは非常に高級感漂うモデルである。男性から見ても、女性につけていて欲しいと思わせるモデルでもある。

エルメスのレディースとして定番のモデルであり、流行に左右されない人気のモデルであるので、プレゼントには最適である。

 

【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ

 

エルメス・クリッパの相場データを作成する

 

では購入を検討していく。現在の価格はどうか「オークファン」を使って落札相場データを収集し、より近いモノをピッキングして相場データをつくっていきます。

 

【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ 相場

 

なるほど約 8 万円と 5 万円の落札金額がセグメントである。予算は約10万円を考えていれば良さそうである。約 5 万円よりも下の場合、メンテナンスコストを計上していく必要があり、何かしらのワケありと言うことも考えられる。一番安価なセグメントで考えると、どうやら約5~6万円程度が最安値と言うことが考えられそうである。

 

最良な投資は保守やメンテナンスができる専門的な業者から購入する

 

相場がわかったところで実際に購入したのが、各写真の時計である。老舗 時計宝飾店で探してもらい手に入れる事が可能となった。

コストは約48,000円であるが、約45,000円まで勉強してもらえた。これについてはメンテナンスコスト込みで手に入れる事が可能であった。

 

【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ

 

実際、安価な時計を自分で購入してみて分かる事になるが、オークションやECにはワケあり品も多く、購入後すぐに壊れてしまう場合があるので、リスクは高くなる。

その点、オークションやECで販売している業者でも、時計宝飾を専門とする会社から購入する方が良いだろう。

 

【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ

 

なぜなら購入後、保守やメンテ、返品への対応もしっかりしており、機械モノに関していえば、高級時計ほどその重要さが理解できるようになります。投資についても成功確率が増えるのでオススメの手法であり、安価で高級品を手にする事ができる。

 

高級ブランド時計を選ぶ 5 つの注意点

 

  1. 比較的相場が安定しているブランドを選ぶ
  2. ブランドの定番モデルを選び汎用性を重視する
  3. 流行ブランドを狙わず時計ブランドか定番ブランドに投資する
  4. 保守メンテナンスが出来る職人さんを調べておく
  5. 真贋のリスクヘッジの為メンテが出来るぐらいホンモノを知っている業者と繋がりを持っておく

 

高級ブランドにおける投資で大事な事を伝えていますが、エルメスへの投資は、比較的安定した相場を形成していて、値崩れ感が少ない数少ないブランドです。

当時、30万円以上お金を積んでも、いまだに数万円程度の相場を形成しているブランドもあまりなく、このあたりが高級ブランドという底堅さを証明していると思います。

 

【HERMES】エルメス クリッパー コンビ レディース クォーツ

 

比較的安定しているブランドは、中古市場でも良い値段を付ける事ができ、そのブランドの中で定番モデルを重視。経営の安定したブランドで、その高価なブランドの手入れを怠らず、真贋のノウハウを蓄積すれば、失敗もなくお金を無駄にする事は少なくなります。

 

AdSense




 

 
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。