Breaking News
Home / Fashion / 【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる”美しい収納” アイデア 5選

【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる”美しい収納” アイデア 5選

Pocket

クローゼットを部屋にすると収納が楽しくなる

 

クローゼットという概念は、日本で言うと、小さな空間の一角に扉をつけて比較的使わないモノを収納する場合に使う場合が多い。個人的に言うと、クローゼット自体をインテリアやディスプレイ化してしまえば、部屋の片付けの概念自体変わってしまう。従来のクローゼットの概念は大事であるが、家における部屋全体をクローゼット化するとどうだろうか。クローゼットを部屋として見た場合、空間の自由度が高まり、おもしろい空間づくりができるというものである。クローゼットは比較的使う頻度が高く、うまく収納しておきたいところ。そこで今回は秀逸で美しいクローゼットを紹介したい。

 

AdSense




 

1.靴と鞄にコンセプトを絞った壁面収納

 

【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる"美しい収納" アイデア 5選
Dalliance Design

 

2.壁面に金属支柱を施工し壁面と同色の天板を配置した収納

 

【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる"美しい収納" アイデア 5選
Good Life Organizing

 

3.ボックス状に組み込まれた壁面と同色の収納

 

【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる"美しい収納" アイデア 5選
the handmade home

 

4.支柱と天板だけを組み合わせたシンプルな収納棚

 

【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる"美しい収納" アイデア 5選
Interior Design Blog

 

5.壁面収納をインテリアに部屋全体をクローゼットに

 

【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる"美しい収納" アイデア 5選
Home Page – Tip Junkie

 

クローゼットを宝石箱にしてしまう

 

クローゼットにはすぐに使わないモノを収納するのに最適であるが、同時に見せるクローゼットにする事ができるというものである。それぞれのシーンを参考にして「魅せる」クローゼットをつくる参考にしましょう。

 

【Storage idea×Closet】クローゼットをすっきりと綺麗に見せる"美しい収納" アイデア 5選

 

AdSense




 

 
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン】モノグラム マンハッタンGMを買取とシェアサービスの比較で人気度合から買取に軍配が下る

LV モノグラム マンハッタン ...