Breaking News
Home / Premium brand / Chanel / 【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる
【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

Digg にシェア
Pocket

 

シャネルの高騰を招いた中国業者と爆買い観光客の影響がなくなり沈静化

 

シャネルはここ最近高騰しているブランドであり、大半は海外に流れていたが、その動きに変化が出てきている。オークションで業者が出品し、代行会社が買い、代行が海外に流すパターンも多く、その大半は中国であったが、その爆買いが沈静化。前回よりもさらに、取引額も低くなってきている。今回も現在とは、若干価格に誤差があるのはご了承頂きたい。

AdSense




 

ショルダーは劣化や傷がつきやすく映像を観ながらリペアを行うことにする

 

今回のモデルはブランド好きの叔母が、昔百貨店で購入した現在は使用していないチェーンショルダーが出てきたので、リペアを含めて現状のシャネルの市場などを調べていきたい。保管状態は比較的良いが、角の潰れやコーナーの傷、全体的な引っ掻いたようなスレが見られたが、今回も軽く補修を施し、売却をうまくする事ができた次第である。

 

 

ニニ氏の映像は参考になるので映像を観ながらリペアを行ったわけだが、私の場合ラッカーは使わない。レザークリームと革靴用のスポンジ状のクリームでの併用でうまく綺麗にする事ができた。※ 売却する場合は、間違ってもラッカーで塗装という荒いやり方をしてはいけない。あくまでも個人用に限っての話であるのは言うまでもない。

 

ブランド品における高値売却の基本はリペアにあり

 

今回のショルダーは外装面に白っぽい付着物(恐らくカビ系)だと思うが、外装を写した写真(上右最前列)で確認できる。内部のレザー面は比較的綺麗な状態であって今回は心配はなかった。比較的長く保管していたので、側面の型崩れや外装に傷や汚れがあり、結構なダメージであった。さっそくリペアを行い綺麗にした状態で売却を考えていこう。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

まずは、グラスファイバー系スポンジで軽く外装面を撫でるように清掃を行っていく。外装面全体を綺麗にした後、軽く拭き取り、しばらく乾燥させて次の準備を行う。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

外装全体が馴染んできたら、まずはレザー用の超微細に浸透する靴墨を全体的に塗布していく。若干レザーの表面が、微細に荒くなっているので、保護するようにレザーに馴染ませる。塗布が終わったら、その上にレザークリームで外装の保護と艶を出して綺麗にしていく。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

同じくチェーン部分の清掃を行う。チェーンは様々な部位が擦れてあたる面なので、劣化や傷、脂汚れが多い面であり、ホコリなどが溜まりやすい。なので、ブラッシングを行い、その後簡易消毒。軽く拭き取って、レザー面に綿棒などで軽くクリームで保護して金属面とレザー面両面を綺麗にすると、触り心地が格段に違い、新品のような肌触りとなる。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる
200001

 

当時は欧州で自分へのプレゼントとして、買ったようなので、比較的安く買う事が出来たようである。それに関して未だに高値をつけているあたりは、下落率はまだ低い。パーセンテージで言うと約 45~40 %程度の値落ちである。

ただ15~20年前の品物で、その下落率あって値落ちは低く、保管状態が良ければ、有効な嗜好品投資であったようだ。流行とマーケティングテクニックの三流ブランドで、高額なショルダーは多いが、ここまで値を付けているブランドもなく、さすがシャネルといったところである。ブランド力とは、こういった場合に証明されるわけである。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

シャネルの価格戦略の実践:値上・値下を交互に行い価格差益をなくす戦略

 

さっそく「オークファン」を見てみよう。約 100,000~150,000 円代といったところである。少し前の売却平均相場に比べると、若干値段が落ちている。シャネルは、2015年大幅の価格改定に乗り出したが、中国人の「爆買」による影響「転売」を防ぐ効果が出てきていると言える。

中国人によるシャネル人気は、ブランドにおけるシャネルの「思想を買う」という従来のシャネルのファンの増加も見られるが、一方で転売利鞘を稼ごうとする輩が増えていた。国内の中古取引市場では、オークション及び各社ECであるが、オークションには多数の中国系バイヤーが含まれ、安く買える確率が高いことから買いが集中していた。

爆買いする中国人観光客に扮したバイヤーが転売しており、国内で売れているばずのシャネルが国内では、ほとんど見られなかった。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

日本国内で売られているチェーンショルダーの中古品は、海外に流れていると考えると自然である。価格差益をなくす事で転売の旨みを無意味にする戦略を実施した結果、相場に大きな影響が出て、大きく値段が下落したのである。市場のデータをまとめた記事は、前回お伝えした通りである。内容は平均価格の売買ラインである。前回よりも大幅に価格が下がっている。中国においては国内環境における変化も大きい。

参照記事:【Chanel】シャネル マトラッセ 相場分析 中古価格・売買 3つのポイント

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

中国国内で持ち込まれる個人取引の商材に掛ける (税制改正(行郵税)) が大幅に上昇した事は大きく、爆買いがなくなったのはこうした政府の対応が大きく、インバウンドだといい百貨店あたりが色めき立っていたが、現在は閑古鳥状態であるという。

百貨店は中国人ばかりを意識し、日本人顧客対応を蔑ろにしてきた影響は大きい。つまりシャネルの戦略と中国政府の戦略が、一定の効果が出ており、成功したことになるが、中古市場で儲けを出している業者にとっては、売上と儲けの大幅な減少に見舞われたようである。シャネルだから高く買うわけにはいなかくなってきたのだ。

 

オールドシャネルはその真贋とモデルの保管状態を良く確認して売買する

 

日本で出回っているシャネルの中古品は、約15~20年前ぐらいの物が多く、バッグの内側に注意が必要である。欧州ブランドが世界展開に大きく舵を切るのは、90年代であり、欧州のモデルをそのまま並行的に各国で販売しようとした経緯がある。

当初欧州の高級ブランドでは、アジアの気候を軽視した傾向が見られる。高級ブランドであれば、湿気対策を考えておくのはセオリーであるが考えていなかったようである。中古品を選ぶ場合、そのような事例を踏まえて、保管状態を考える事が最も重要である。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

シャネルの場合、内側がベトつくタイプのモノが一部含まれてくる。当時の製造内容では、内側の素材をウレタンで回しそれらが経年により溶けてしまうようである。アジア圏では、欧州圏と違いその湿度の違いが影響しているようであり、気候がアジアでは適さない事が往々にある。今回の場合は、レザーのベタつきもなく、中に紙を入れて、綺麗に保存布に入れて、外箱に入れて、乾燥剤まで入れておいたようなので、状態は悪くなかった。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

 

内部表面の内装材が、剥がれてしまうモデルもあり、その場合完全な粗悪品である事を認識した方が良いだろう。シャネルの中古品は安く買える分、そのあたりのリスキーな面も合わせて考え、購入をする事が重要である。またギャランティーカード・シリアルシール・外箱や布袋なども揃っているモデルを選ぶ方が良いであろう。最低限カードとシールは一体であって、真贋保証が難しくなる。必ず揃っているモノを選ぼう。また、百貨店シール付きもあるので、百貨店のシールも併せて付属しているのかどうかも購入する前に確認しておく方が無難である。

 

【Chanel】シャネル マトラッセ チェーンショルダーから見る高騰相場から中国市場の影響で凋落、売却相場に変化が見られる

今回のモデルは、保管状態は比較的良いが、角の潰れやコーナーの傷、全体的な引っ掻いたようなスレが見られたが、補修を施し、売却をうまくする事ができた。最終的な値段は約10万円程度であった。売約した業者に言わせると、持ってくるお客の大半が、酷い状態で持ってくる場合が多く、完全なリペアを施したモノを持ち込むのは珍しいという。その分売却価格が上昇するわけなので、手間を省いてはならないと考えるわけである。

AdSense




 

 
Digg にシェア
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【CHANEL_HACKS】シャネル・マトラッセ 簡単に偽物を見分ける 12 の真贋方法

【CHANEL_HACKS】シャネル・マトラッセ 簡単に偽物を見分ける 12 の真贋方法

真贋の方法はまずは本物を手にし ...