Home / Brand Shooting / 【Cartier】サントス100 クロノ は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル
【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph W20090X8

【Cartier】サントス100 クロノ は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル


Cartier Santos100 Chronograph W20090X8

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル

AdSense




 

Cartier Santos100 Chronograph Second-hand market in Japan.

Santos watch is a classic model of Cartier that was introduced to the market in 2004 to mark the 100th anniversary of birth.

In 1904, Louis Cartier gave a watch for pilot to “Alberto Santos Dumont”.

It will later become “Cartier Santos Dumont Collection”.

Bezels and screws that imagine rivets in the rooms used for airplanes are beautiful.

The design completeness is very high, and the basic form does not change even now.

As the world ‘s first full – fledged gentlemen’ s watch, you can successfully inherit the 100 – year tradition and revive it to the present.

The new item price is around 850,000 yen. Domestic second-hand prices are reasonable, and can be obtained at around 600,000 yen.

It is a good model that I have been using for a long time personally.

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル

 

定番モデルゆえ良質なモデルは未だに高い人気を誇っている

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル
Reference:Aucfan Co.,Ltd.

 

カルティエのモデルの中で、時計界にその名を残す歴史的なタイムピースと言っても過言ではない「サントス」である。

世界初の本格的な紳士用時計として、登場したのであるが、カルティエを高級腕時計ブランドとして、名声を獲得した定番モデルのひとつである。

今回は、ブランドを成長させた原動力のひとつとなった同モデルを紹介しておきたい。

その「カルティエ サントス100 クロノグラフ」の国内中古相場はどうなっているのか。さっそくオークファンをみていこう。

国内中古価格に関しては、上位価格について、約 550,000~ 700,000円前後で若干大きく振れている

正規価格では、当時約 850,000円前後で販売されおり、並行相場で、約 650,000円前後なので、リセールバリューは俄然高い。

全体の予算では、約 600,000円ほどで考えておけば、良質なモデルを手に入れることが可能となる。

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル
Reference:Aucfan Pro Plus

 

また、Aucfan Pro Plus を見ていくと、大きく件数の下落は見られず、中古相場でも、約 50~100 件前後を維持している。

他のモデルと比較しているが、パシャとサントスは、件数的にほぼ同じであり、あまり数が出ていないことが分かる

数字を見ていくと分かるのだが、数量が一定なので、稀少性があり、大きな価格下落がない

今回は、サントス、パシャ、タンクのモデルを比較しているが、価格帯が近く、中古市場で出品されるモデルが、リーズナブルに購入できる

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル
Reference:Aucfan Pro Plus

 

同モデルについては、比較的安定した相場を形成している。約 100,000 円を最低ラインで、約 150.000 円程度が最大で、大きな上昇は見られない。

カルティエのモデル全体的に言えるのは、中古市場ではあまり価格が変わらず、比較的高額なモデルがリーズナブルに購入できる点が、最もメリットがある。

オーバーホール済、新品同然、宝飾系モデルは、たしかに高いが、若干難ありのモデルであれば、比較的安価に購入できる。

今回のモデルも、不動品のモデルを安価に購入して、修理したモデルを使用し続けた。これがなかなか良くて、数年以上続けたが、リセールもなかなかよく、買取に関しても良い数字で取引できた。

 

カルティエ サントス100 クロノグラフ W20090X8

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル

 

さて、同モデルについて簡単にではあるが説明しておきたい。サントスウォッチは、誕生100周年を記念して2004年に市場に投入されたカルティエの定番モデルである。

1904年、ルイ・カルティエは「アルベルト・サントス=デュモン」にパイロット用の時計を贈ったそれが後に「カルティエ サントス デュモン コレクション」となる。

飛行機に使われる客室のリベットをイメージしたベゼル並びにビスが美しい硬派なインデックスなどデザイン的な完成度は非常に高く、現在でも基本形は変わらない。

世界最初の本格的な紳士用腕時計として、100年の伝統を上手く継承し、現在に蘇らせることに成功している。

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル
【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル
【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル
【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル

 

良い点としては、抜群の装着感が挙げられる。比較的ケースが軽量に感じるのは、ベルトレザーで、それを繋ぐバックルが良いからである

観音開きするバックルは、比較的外しやすく付けやすい金属系のベルトではないので、ツルツルと滑ることなく、片手で装着できる点は評価したい。

少し緩めでオフィスで着用していたので、シャツの袖に当たっても邪魔にならなかった。スクエアなケースなので、安定感があり仕事で常にはめていた。

 

ブランドの名に恥じない名機であり、カルティエの中で一番使いやすかった

 

【Cartier】カルティエ サントス100 クロノグラフ Santos100 Chronograph は世界初の紳士用腕時計を継承している正統派モデル

AdSense




 

さて今回は、数年以上使ったサントスを買取に出した次第であるが、これが比較的良い買取価格と言え、満足度が高かった

元々不動品モデルであったので、安く買えた上に、美品価格として査定してくれたので、実のところあまりコストが掛からなかった

買取業者に何社か出して査定を依頼。一番最安値で約 180,000円前後であった。それこそ各社バラバラで、最も高く付けた価格が、約 330,000円前後であった。

オーバーホール作業を入れる事を考えると、約 550,000円~600,000円前後で販売するようである。リセールバリューは、約55~60%と悪くない数字である。

もっとも、最近ではメルカリやヤフオクやその他オークション系サイトなどを使い、自分で出品して、時間を掛けてでも販売しても良い

ただ、次の人に気持ちよく渡せるように、業者に買い取ってもらって、メンテナンス後に販売してもらう方が精神衛生上、自分としては気持ちがいい。

中古市場では、比較的高額な部類になる腕時計となるので、個人間で揉める事だけは避けたいので、手間賃として業者に支払うと考えれば、悪い取引ではないのである。

非常に状態の良い未使用同然のリーズナブルな「サントス100」があれば、もう一度購入するかと聞かれれば、購入したいと言うだろう。

それだけ使いやすい時計であり、世界最初の本格的な紳士用腕時計という名に恥じない名機ということが分かったのだから。



A8.net

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【CHANEL】シャネル J12 クロマティック Chromatic GMT は チタンセラミック という驚異的な軽量素材を使い現在でも高額買取される稀少モデル

【CHANEL】J12 クロマティックGMT はチタンセラミックの驚異的な軽量素材を使った稀少モデル

CHANEL J12 Chro ...