Breaking News
Home / Luxury Watch Brands / 【Rolex×オークション相場】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売高値で売れ続ける人気高級ブランド
【Rolex×オークション相場】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売高値で売れ続ける人気高級ブランド

【Rolex×オークション相場】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売高値で売れ続ける人気高級ブランド

Digg にシェア
Pocket

 

Rolex/ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続ける

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

創業年=1905年/創業者=ハンス・ウィルスドルフ/創業地=イギリス/ロンドン

腕時計の将来性をいち早く見抜いていたハンス・ウィルスドルフにより、1905年に創業。精度はもちろん、要求される性能を満たすための腕時計開発を積極的に行い、1926年に世界初の完全防水ケース「オイスター」を完成させる。1931年には360度回転式ローターを採用した自動巻上げ機構「パーペチュアル」を、1945年には午前12時に日付が瞬時に切り替わる「デイジャスト」を開発。腕時計の実用性を飛躍的に高めていった。1950年代以降は、プロフェッショナル向けの製品も積極的に開発し、「エクスプローラー」「サブマリーナー」「GMTマスター」「コスモグラフ デイトナ」など、現在でも続く人気ウォッチを展開。これらはここ数年で目覚ましい進化を果たしており、現在の技術に見合った最高峰の実用時計としての地位を改めて確立している。

参照:腕時計の教科書

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド
Source:Rolex History Chronology Overview, Rolex most important Heritage, evolution of their ‘Tool Watch’ concept.

 

AdSense




 

驚異的で抜群なリセールバリューと安心してヴィンテージに投資できる万全なアフターサービスを武器に中古市場でも抜群の人気を誇る

 

驚異的で抜群なリセールバリューと安心してヴィンテージに投資できる万全なアフターサービスを武器に中古市場でも抜群の人気を誇るロレックス。ひとえに創業者が築いた驚異的な経営手法が現在最もうまく機能している時計ブランドといえる。

早期から腕時計に社運を掛け投資を行い、新技術を有する会社を買収し、それをベースに特許を取得し、権利を固めてから、大々的な宣伝・マーケティング戦略を次々と打ち出し、儲けを新技術開発と職人の育成に大胆に投資していく。創業者の経営手法を脈々と受け継ぎ今でも成長途上である。

創業者の先見性・マーケティング戦略・技術開発・アフターフォローと、それらが最もうまく機能しているブランドともいえ、新品・中古両方で人気は非常に高い。創業者、ハンス・ウィルスドルフはまた改めて書くとして、今回は、過去約3年でオークションで盛り上がったモデルを独断と偏見で見ていこうと思う。

大体が低価格でスタートしたモデルにおいてだが、安値で買えると思い、入札が殺到するのだが、ロレックスはどれもすぐに高騰してしまう。買取業者が宣伝し、買い占めるトップブランドのひとつ(どの業者もバカのひとつ覚えで、ロレックス・ヴィトンの写真を持ってくるのは中古市場で高値で売却できるから)であり、私たちユーザーが適正価格で買える事はほとんどなく、人気が高騰して、市場ではほとんど品薄状態でもある。さっそく「オークファン」を見ていこう。

 

1.ロレックスデイトナ6239 ポールニューマン 幻レッドサークル

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

2.ロレックスデイトナ16520 段落ち 225タキ 黒文字盤

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

3.ロレックスデイトナ 116509 18KWG 2015年製 正規未使用品

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

4.ロレックスデイトナ ソーダライトWG8PD 116519G ランダム番

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

5.ロレックスデイトナ 116506PT アイスブルー 国内正規品

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

なかでもデイトナは非常に入札が集まりやすく、新品で購入しリセールまで考えるなら、デイトナは比較的良い投資となるだろう。それは数字が証明している。ロレックスはどれも購入しても、買取業者は喜んで査定してくれる。それは高値で売れると思う安心感であり、ブランドを信頼しているからだ。

中古市場で人気というのはもう誰でも分かる事だが、上記は高額入札の一覧である。基本ベースに宝飾の仕上げを施す事で価格が高騰している。賢明な読者の方はすでにお気づきであろうが、実は宝飾の価値はそれほど高くない。所詮は綺麗な石である。要はブランド+宝飾で余計に高いお金を払っているのである。

もともと高額になっているブランドにさらに豪華に宝飾する富裕層もいて、それらが飽きて放出するようなモデルである。と考えるのであれば、あまり高額なロレックスも価値はない。狙うのであれば、限定希少モデルですぐに新品で購入し、しばらく使い楽しみ、時期が来たら売却してしまう事である。

まあもっとも皆それを行い、すぐに完売してしまい大半の人が手に入らないのであるが、それがロレックスのセールス戦略の一環でもある。さて今回も、なかなか良いのではと思うモデルをいくつか取り上げてみたい。ファンの方は目の保養としていただきたい。

 

1.Rolex Deepsea 44 mm in 904L steel, with a D-Blue dial and Oyster bracelet

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

2.Rolex Explorer II 42mm

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

3.The First ROLEX Submariner Watch by Ariel Adams

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

4.Rolex Daytona Stainless Steel with White Dial

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

5.ROLEX SUBMARINER CERAMIC DATE SPIRIT

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド

 

Source:Pinterest

 

ロレックスという製品モデルは詳しくても大半の人が企業の実態をまったく知らない実は謎の多いブランド

 

【Rolex×Auction Data】ロレックス:最高峰の実用時計を開発し続け即完売し高値で売れ続ける人気高級ブランド
Source:omegaplanetocean8500weight.com

 

 

これだけの人気を誇るブランドであるが、情報開示がほとんどない謎の多いブランド企業である。ロレックスは基本的に、営利企業ではあるが、ハンス・ウィルスドルフ財団という「基金」をベースにしている財団法人組織であって実態を公にする義務がないので、社内資料などをほとんど公にはしていないからだ。欧州の巨大企業においてもイケア(参照:組み立て式会計:イケア (IKEA) の不思議な企業構造)も挙げられるが、財団法人格というのは非常によく考えられている。

これにおいては、ロレックスも似ており、ハンス・ウィルスドルフという創業者自身が大のマスコミ嫌いであって、自分の素性をあまり表に出さない事にも由来してくるだろう。ただ自身の商品においては大々的にメディアを使い、広告宣伝をうまく利用したブランドでもある。ブランドを知らない誰もがブランド名を聞いて「なんとなく高い」と思ってしまうだろう。情報開示が当たり前の時代に、神秘性をあえてブランド戦略に用いるあたり、さすがといえるだろう。

 

AdSense




 

 
Digg にシェア
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。

Check Also

【オメガ Omega 】スピードマスター 個人的に選ぶ 優秀なビジネスマンに見えるための 自動巻き 4 つの選択肢

【オメガ Omega 】スピードマスター 個人的に選ぶ 優秀なビジネスマンに見えるための 自動巻き 4 つの選択肢

  大量生産、大量販 ...