Breaking News
Home / Personal / 【Webmaster Profile】運営者のプロフィール

【Webmaster Profile】運営者のプロフィール

Pocket

AdSense



基本情報

磯守 航史郎 (いそがみこうしろう)

オメガ

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には、大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。

好きな分野は、ブランド戦略 / 建築・不動産 / 知的財産権 / EC・オークション / 金融・投資 / カメラ / 時計 / モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人や仕事関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。

ブランドに関するフォトライター的な仕事もすることもあり、このブログでは、世に言う 「 ブランド 」 という大好きなジャンルを網羅しつくすという壮大な目標を持ってブログ運営に取り組んでいます。

仕事・実績

ヴィトン

建築の仕事を約 10 年。ECや通販企業に約 8 年ほど在籍していました。現在でもネット通販の仕事をしていますが、すごく若い時よりも、仕事はセーブして、ゆっくりと仕事をしています。

建築の分野では、設計施工・積算・営業などを一通り実務をこなし、関わった案件は、大小約 500 件ほどの建築プロジェクトに関わりました。その中で得意分野となるコスト関連の仕事でも、約 300 件ほど関わらせて頂き、どんな仕事でもコストとバリューの関係を追求する仕事を長くしてきました。

その後、ネット通販及びネットオークションに出会い、約 8 年ほどで約 3,000 件を越す商材を売る仕事を通じて、多くのブランドに出会う機会を得たことで、これからも、様々なブランドの価値を追求していく仕事を続けたいと思っています。

コンセプト

ライカ

コンセプトに関しては、当初 色々な国家試験の受験者用「 勉強記録ログ 」 として受験生に役立つブログをしようと立ち上げました。そんな中、個人的に建築の仕事を通じて ( 現在は辞めていますが )  断捨離 や 家の片付け・収納・整理法・処分するモノの買取などの相談があり、多くの相談者が抱えている「共通の悩み」を知った事です。

依頼者は違えど、共通の悩みとは、過去に購入したモノを捨てられないという人間の本能に基づく悩みでした。裕福で経済力のある人は、蓄積したお金を様々なモノやサービスを通じて、等価以上に交換できる方法をいつも模索しています。

例えば、投資などはもっとも分かりやすい方法ですが、お金の価値が比較的低い時代 (例:何でも買えた高度成長期からバブル時代) に、お金と交換してしまったモノが、大量に家に蓄積されている人の悩み、それを処分したいが、どのモノが 「リセールバリューの高いモノ」 なのか分からないという悩みでした。

自分で買って、その価値自体が分かっていないというのが、最大の悩みであり、処分方法で多くの人が、買取業者によって、安く買い叩かれ、泣き寝入りしている現状を多くの人から聞く事となるのです。家を改築したり、減築する際に、そのような悩みがあるのかと分かり、ちょうど自分の家の処分や知人・親族などの処分を通じて、ブランド・リセールの記録を始めたのがきっかけで、新たなブログ・コンセプトで ” リスタート ” しようと思い立った次第です。

そういった事情から、テーマは、知的財産権とブランドとの関係・二次市場価格からみる真のブランド力の追求、真贋を通じた偽ブランド品の撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めています。まさか、資格用の受験ブログが、現在のブログのスタイルのように、高級ブランド情報関連のブログとなるとは自分でも驚きです。

資格・趣味・リンク

金製品

資格に関しては、建築分野で仕事をしていた関係上、建築士の資格を保有しています。また権利関連の仕事も合わせてしていたので、知的財産の認識と理解を深める為に、知的財産管理技能士の資格も保有しています。あと民間資格を何個かありますが、主に仕事で役立った代表的な国家資格を明記しております。

趣味はカメラ。上記写真などは、現場での記録用写真として残しています。撮影分野は、世に高級品と言われているモノや高額なモノ、稀少性の高いモノなど、一般の人が、普段見れない 「ブランドの写真」 などを専門に撮っています。

趣味と実益を兼ねた、建設現場での撮影歴・約 10 年、断捨離をしながらのオークション出品や買取記録を通じた 撮影歴は、約 8 年ほどになります。仕事をする中で、何かしらの撮影の仕事をしてきたので、写真家が作品として発表するような写真ではなく、企業や団体の「目的を達する為」の写真は得意です。

高尚なアート作品や写真家のような写真ではありませんが 「アート作品よりも、安全や真贋など顧客の真の実益になる写真」 を約 18 年ほど現場で関わってきており、撮影というアプローチが若干違いますが、撮影や写真に関する 「顧客の利益を最大限守る為の仕事」 は、現在でも好きです。

下記はカメラ遍歴ですが、メンテナンスして、少し使って、しばらくして売却して、新しいモノに変えています。実務で使い倒し、日進月歩の分野である為、その使う方法を全て綺麗に忘れてしまいましたが、記録を取ることは好きですので、これだけのカメラをメンテナンスして、自分に合うカメラを実務で試してきたのだなと改めてカメラ好きと言うことが分かります。

基本的に「ライカ・ニコン・キャノン・オリンパス・ペンタックス・ソニー」等が大好物なブランドです。どのカメラブランドも好きですが、経済的な問題で買えない事と、買えるブランドの中で、一定の使用ターンがあって、現在はキャノンのターンです。

遍歴 1

遍歴 2

 




TOP Reference: Wall Picture Royalty free / Shutterstock / Dreamicus – Free Wall / Reference:Classic Sofa / Antonio Citterio / ArtISOGAMI

 
Pocket

About 磯守 航史郎

食べる事と温泉・マッサージが好きな勤め人。過去には大小様々な職業につき、現在は不安定の中の安定を楽しんでいる昔から「変わり者」と言われた中年。 好きな分野は、ブランド戦略/建築・不動産/知的財産権/EC・オークション/金融・投資/カメラ/時計/モデルやアイドルなど、ジャンルは幅広いが、趣味や元家業・知人との関係で関わった事件が中心であり、現在は利害関係もなく、気軽にブログを書いている。テーマは知的財産権とブランドとの関係・市場での価格の関係、偽ブランドの撲滅など、高尚なテーマをより面白くしたいと努めている。